ベースアドリブソロ解説シリーズ

たった3音でブルージーになる便利フレーズ

更新日:

スポンサーリンク

本記事は、都内でベース奏者、指導者として活動する星野徹(@jazzbassisttoru)が

悩めるベーシスト
かんたんに、いい感じになるフレーズないかなあ

という方に向けた記事になります。

今回は、「たった3音でブルージーになる便利フレーズ」

ということでお話ししていきます。

フレーズをブルージーにする3音

2つ例を出します。

Gm7→C7→F△7

Dm7→G7→C△7

というパターンです。

まるで囲ったの音に注目して欲しいですね。

両方とも、ドミナントセブンスの進行で、

最後の音が次のコードのルート音、

最後から2番目のコードが、次のコードの9th(2度)の音、

最後から3番目のコードが、次のコードのm3度の音、

となっています。

ツーファイブワンのときのドミナントコードのこの最後の3音、結構使えます。

メジャーのツーファイブ進行なのにあえてドミナントセブンスのときにトニックのマイナー3度の音をはめ込む

星野
という、まあ言葉でいうとすごいややこしいんですけど、

けっこうブルージーなフレージングになって、ブルースはもちろん、明るめから暗めまでけっこういろんな曲で使えるので試してみてください。

※2-5-1とドミナントモーションの解説についてはこちら

 

応用編

こういうフレーズは、トニックに解決した後にも使えます。

例えばこんな感じ。

Dm7→G7→C△7

 

こんな感じとか。

Fm7→B♭7→E♭△7

星野
一回メジャー解決してからもう一回マイナー解決!

みたいな感じを聴き取って頂ければ。

運指もカンタンにできるフレーズなのでぜひ試してみてください^_^

譜面を無料ダウンロードできます

こちらの記事で使用した譜面を無料ダウンロードできます。

ダウンロードはこちら

https://note.mu/toru0113/n/n379c4601056e

クリエイターサポートにご協力頂けたら嬉しいです^^

本記事に関する動画

文字じゃわからん!って方は御覧ください^^

チャンネル登録して頂くと更新通知が届きますのでぜひ登録してください^^

YOUTUBEチャンネル登録はこちら

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターとインスタ

「今日から使えるベースフレーズ」ツイッターとインスタで毎日配信中です。

 

フォローはこちら

Instagram

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

湿気でエレベ君やられました。

来週リペアに出さねば。。。

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

-ベースアドリブソロ解説シリーズ

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.