Fブルース

Fブルースベースソロ(ブルースの進行上でアドリブ)3コーラス

更新日:

スポンサーリンク

Fブルースのコード進行上でアドリブソロを弾いてみました。

本記事の内容

本記事は、これまで都内で500本以上のジャムセッションの伴奏を経験し(推定)都内で現役のジャズベース奏者、指導者として活動する星野徹が

・Fブルースのベースソロをセッションでふられて困ってる方
・Fブルースのベースソロのフレーズネタに困ってる方
・マイナーペンタのソロ一発から脱却したい方

に向けた記事&動画になります。

尚、Fブルースのソロは、マイナーペンタ1発、6音だけでも”ぽく”なります。

本当にはじめられたばかりの方はこちらの記事をご参照頂いたほうがいいかも知れませんので、本記事の内容がわかりにくかったらご覧ください。

Fブルースベースソロ(ブルースの進行上でアドリブ)3コーラス

ソロの特徴・解説

ハンマリング多様 0:09〜 1コーラス目5−8小節目

ターゲットとする音があったときに、すぐに着地するのではなく、半音下からハンマリングでアプローチすることで、”ジャズっぽさ”が出しやすくなります。

 

同じリズムアプローチをしながらメロディを少しづつ変えていく 0:59〜 3コーラス目 5−8小節目

同じリズムアプローチをしながらコードに沿って少しづつメロディを変えていくというアプローチです。

音楽的な緊張感を持たせることができ、よくやるアプローチです。

巨匠のフレーズをはめ込む 0:17〜 1コーラス目 9−12小節目

アルバム「Milestones」の「Straight no chaser」の1コーラス目のGm7→C7→F7の進行で使われているフレーズをコピーし、入れてみました。

先人のフレーズをコピーし自分のフレーズに取り入れる練習はよくやる練習のひとつで、レパートリーが増えるほか、演奏のコントロール力が上がります。

本当はアドリブで演奏したいけど…

本来はコピーでなく、ジャズの醍醐味って即興で譜面を見てラインやソロを組み立てることですが、はじめのうちはなかなか出来ません。

そのため、自分でソロを作ったりコピーをしたりしてアイディアを仕入れることがありますが、本記事、動画もひとつのアイディアをとしてご参考頂ければ嬉しいです^^

譜面販売しています

本動画の譜面3コーラス分を400円で販売しています。

動画をご覧いただき、こういうソロがやってみたい!と思って頂いた方、以下のページからご覧ください。

ベースソロ解説記事

・枯葉
・Fブルース
・All of me 
・Fly me to the moon

スポンサーリンク

のベースソロを動画と記事で解説したまとめ記事です。重ねてご覧頂ければ幸いです^^

 

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

「カメラを止めるな」ようやく見ることができました。

すごい面白かったです^^

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

-Fブルース

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.