エレキベースのフォームで心掛けていることまとめ(右手、左手、ストラップの長さ、角度など)

エレキベースでウォーキングベースを弾くときの、フォームや心掛けていることをまとめてみました。 フォームには個人差がありますので、「こうしなさい!」というものではありませんが、何かご参考になれば幸いです。   ベースの位置 ベースの位置はかなり高めです。 COMFORTのストラップを使っていますが、一番短くしています。 立っても座っても同じ位置というのを心掛けています。 ファンクやジャズ系はストラップは短く、ロック系は長く持つ人が多いです。私もパンクロック時代はめちゃくちゃストラップは長くしてましたが、長いストラップの人には、練習をするときも立って弾くように言ってます。   指板は目線だけで見る! 運指を確認する為に、左手を見ます。この時、思いっきり首を傾げて指板を見ると、素人っぽさが強調されます。 指板を全く見ないで弾くことは難しいですが、...
2017年6月19日0 DownloadsDownload