フレーズについて

Gm7→C7→F△7【Ⅱ→Ⅴ→Ⅰ】5 licks 5つの5つのベースツーファイブワンフレーズ

投稿日:

スポンサーリンク

ジャズのコード進行上でよく出てくるGm7→C7→F△7のコード進行。

この進行上でアドリブフレーズを5つ弾いてみました。

Gm7→C7→F△7のコード進行上でアドリブ

曲によって合う合わないがありますが、アドリブ演奏をする際にネタが思いつかないときなどは、動画、音源のコピーや、書籍に掲載されているフレーズをコピーして、そのまま使ったりすることもあります。

譜面はこちらからダウンロードできます。(score download)

フレーズワンポイント解説

各小節の第一音目で、コードトーンからコードトーンへの接続を意識しています。

例外もありますが、例えばひとつめのフレーズは、コードに対しての最初の度数はこんな感じです。

コードトーンとコードトーンを結んであげるイメージで、流れを作りました。

ドミナントフレーズに♭9thの音を入れる

C7からF△7にコードが進行することを、ドミナントセブンスからトニックに進行するというふうにいいます。

(ドミナントとトニックについての説明はこちら)

 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォ...
元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座!
http://basslesson.toruhoshino.com/domina/
ベースブログ定期更新中!元パンクロッカーで現在ジャズベーシストの著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も不要!

そんな時、C7のコード内で、ルート半音上の♭9thの音が使えます。5段目のフレーズです。

「オルタードテンションノート」といって、ちょっとした不協和音を演出した後にターゲットの音へ向かうというアプローチです。

はじめは耳慣れないことも多いと思いますが、こういった要素が「ジャズっぽさ」「ジャズ独特のなまり」とされてます。

例えばここまるでかこった音、Dでも大丈夫ですが、あえてD♭の音を使ってます。実際に弾いてみて違いを感じ取ってみるといいでしょう。

 

Gm7→C7→F△7の進行が出てくるジャズスタンダードの楽曲

・If I were a bell
・I'll close my eyes
・Bye bye blackbird
・F blues

などがあります。

セッションでよく演奏される楽曲についてはこちらでもご説明しています。

 

ツーファイブワンとは?

ある特定のキー、この場合C△を構成するダイアトニックコードの

2番目のコード

5番目のコード

1番目のコード

という順番で移動している流れを、「ツーファイブワン」といいます。

2−5−1に関してはこちらで更に詳しく解説してみましたので重ねてお読み頂けると嬉しいです!

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スポンサーリンク

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

下北沢にて。

彩りが豊かなカレーを食べてきました^^今日は暖かかったですね!

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

-フレーズについて

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.