ベースブログほぼ毎日更新中!元パンクロッカーで現在ジャズベーシストの著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も不要!

超かんたんウォーキングベース作成講座!

フィンガリング(左手)について 基礎連

エレキベースで小指を鍛える練習

投稿日:

スポンサーリンク

小指の運指が苦手という方が多いので、小指を鍛える練習を提案しました。

 

エレキベースで小指を鍛える練習

弾いてみました。

譜面です。

以下からダウンロードできます。

https://www.dropbox.com/s/h4rrz8tpubfk6rg/%E5%B0%8F%E6%8C%87%E3%82%92%E9%8D%9B%E3%81%88%E3%82%8B%E7%B7%B4%E7%BF%924%E5%BC%A6%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9.pdf?dl=0

練習方法

動画のとおりですが、

1.まず譜面全体をテンポ80、メトロノーム2発で1音弾きます。

2.その次に、譜面全体をテンポ60、メトロノーム1発で1音弾きます。

日常生活で使わない小指に負荷を掛け、小指を鍛えていることを意識する練習です。

単純な運動なので、やり方自体はくりかえせばすぐ覚えられると思いますが、心掛けがと意識が大切な練習です。

小指はふだんあまり使わないです。だから弦楽器を弾く時にはじめてたくさん使うといってもいいでしょう。そのため、運動することに慣れていません。これは意図的に小指を動かすことを目的とした練習です。繰り返していると手のスジが張ってきますが、それでいいです。「鍛えられている」と思って下さい。

練習時間のヒント

単純で地味な練習なので、いちどにいっぺんにやろうとせず、1日5分〜10分、毎日続けると1ヶ月くらいで効果が出て、小指の運指が楽になります。(個人差あり)

小指が届きにくい場合は?

とくに女性は指が短く、小指はうまくフレットに乗りにくいです。そんなときはヒジの使い方を考えてみるといいです。こちらも参考にしてみてください。

ベースで小指が届くようになるコツ【動画解説】

スポンサーリンク

べーす
sukaipu

メルマガはじめました

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^

 


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

まだ全然新しいブログのデザインのいじりに慣れません。かなり便利なテーマなのですが、全体を見やすくするためにもう少し時間が掛かりそうですね。

css苦手なんだけどなあ。。。やっぱり踏み入るしかないかなあ。

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

マイナスワンにもなるウォーキングベース練習お勧めアプリ!

1,300曲のジャズスタンダードの伴奏上で練習できます。キー、テンポチェンジも自由自在です!


→詳しくはこちら

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

-フィンガリング(左手)について, 基礎連

Copyright© 超かんたんウォーキングベース作成講座! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.