名曲多し!雨の日に聴きたいジャズの曲


スポンサーリンク

雨は嫌ですが、雨の中で聴くジャズって、いとおかし。

タイトルに「雨」がつく、ジャズの名曲も、結構あります。

タイトルに「雨」がつく、ジャズの名曲

 

Here`s that rainy day

 
ジャズ・スタンダードで嫌いな曲ってあんまりないんですけど、好きな曲は?って聴かれたらこの曲,「Here`s that rainy day」か「マイ・フーリッシュ・ハート」です。

ジャズにも系統はいろいろあるけど、わかるひとはこれだけ聞けば、私の趣味もわかるのではないかと。

リリカルで、みずみずしいっていう言葉がピッタリの曲。「alone」というアルバムに収録されています。

Alone

新品価格
¥592から
(2016/4/7 11:51時点)


 

Come rain or come shine

 
セッションでもよくプレイされる、スタンダードナンバー。やっぱりこれも、ビル・エヴァンスのトリオのものが好きです。

動画見つけました。ベースは、チャック・イスラエルです。
 

The gentle rain

 
クールでダークで刹那感の強い楽曲です。1966年クリストファ・ジョージ主演の映画『ザ・ジェントル・レイン』の主題歌で、映画はブラジルの若者の青春物語だそうです。

オスカー・ピーターソンは元気いっぱいの印象ですが、こんなしたたかな感じの演奏もするんですね。「インチューン」というアルバムに収録されています。

イン・チューン

中古価格
¥950から
(2016/4/7 11:35時点)


 

雨とジャズ喫茶

 
付き合うか付き合わないかの、微妙な距離の女の子と会う約束で、夕方ある街のドトールコーヒーに居ました。8年くらい前だったかな。

その時雨が降っていて、ぼけっと外を見ていて、ジャズが掛かっていて、

あーなんか、雨にジャズっていいんだなあって思いました。当時の心境もあるのでしょうが、景色や雰囲気と音楽がマッチしている瞬間て凄く好きですし、なんか、得している感じがします。

そんな雨の情景に合うような曲、作ってみたいなと思って5~6年前に書いた曲です。タイトルは「weather 愛」。「ウエザーアイ」という新潟県の天気予報の番組にちなんで作りました。

この楽曲が収録された5曲入りミニ・アルバム「The world tribe」も発売中です。ライブ会場または通販(送料込み1500円)で販売中。雨に似合う作品にしました。聴いて頂けたら嬉しいです。

7

べーす
sukaipu
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

こんにゃくを一回ガッチガチに凍らせて、

解凍すると、水分がでていって、こんなふうにしなしなになります。前も書きましたが

今日はその仕込み中。

hi

食べるよりも、むしろこの工程を楽しんでいます。

⇒筆者の演奏スケジュール・4月1日更新です!



infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。