ウォーキングベースやるなら押さえておきたいスーパーベーシストって誰ですか?

「ジャズとかウォーキングベースとかウッドベースやるんだったらお勧めのベーシスト、とりあえず5人教えてくれませんか?」 っていわれました。 5人かあ。。。う~ん。。。 って一瞬考えて、ぱっと思い浮かんだアーティスト5人です。 1940~50年代のベーシスト   レイ・ブラウン 「キング・レイ」といわれた、ウッドベースの巨匠。 私は指二本のオルタネイトピッキングもしますが、彼のように、人差し指1本でひたすら刻むスタイルは、やはり基本だなと思い、今は可能な限り1本で弾くようにしています。 「レイ・ブラウンよく聴いて」 「4ビート1音1音、”芯のある音”を意識して!」 と、よくいわれてきました。 ポール・チェンバース http://basslesson.toruhoshino.com/paul-chambers/ アルバム・「Bass...
2016年4月24日0 DownloadsDownload