ベースソロ 251フレーズ

Cm7→F7→B♭△7【Ⅱ→Ⅴ→Ⅰ】5 licks 5つの5つのベースツーファイブワンフレーズ

投稿日:

スポンサーリンク

ジャズのコード進行上でよく出てくるCm7→F7→B♭△7のコード進行。

この進行上でアドリブフレーズを5つ弾いてみました。

Cm7→F7→B♭△7のコード進行上でアドリブ

譜面はこちらからダウンロードできます。(score download)

ある特定のキー、この場合B♭△7を構成するダイアトニックコードの

2番目のコード(Cm7)

5番目のコード(F7)

1番目のコード(B♭△7)

という順番で移動している流れを、「ツーファイブワン」といいます。ジャズの曲ではこの流れがたくさん出てくるので、

アドリブでソロが思いつかないときなど、この251の部分だけを書籍や動画から抜き出して、自分のアドリブ演奏に取り入れることがあります。

ぜひアドリブのネタが思いつかないときなど参考にされてみてください。

2−5−1に関してはこちらで更に詳しく解説してみましたので重ねてお読み頂けると嬉しいです!

フレーズワンポイント解説

今日は5番目のフレーズの解説。

ポール・チェンバースのフレーズを参考にしたものです。

フレーズを弾く場合、小節のはじめの音を、そのコードのコードトーンで結んであげるといいと以下で書きました。

ただ、この4小節をみると、F7のコード進行上のコードと度数の感じってこんな感じで、ぜんぜんコードトーンじゃないですよね。けどそれなりに繋がってる感はあります。

 

そんなときは、こんなふうに考えるとわかりやすいです。

 

ドミナント7thであるF7をCm7→F7というふうに、1小節の中で分けてあげました。

そうすると、コードトーンを中心に組み立てられてる感がありますよね。

2小節目をCm7→F7にしても、1小節目からCm7のサウンドの流れを引き継いでいるわけだから違和感は無いです。

ドミナント7thコードは、こんなふうに1小節内でⅡ−Ⅴという流れに細分化することも可能です。

行き詰まったときにこういった考え方ができれば新しいフレーズのアイディアに繋がるかもしれないですね^^

 

Cm7→F7→B♭△7の進行が出てくるジャズスタンダードの楽曲

・Autumn leaves
・There is no grater love
・Moritat(mac the knife)
・B♭ blues

などがあります。

必ずこれらの楽曲の251に上記の5フレーズがハマるとは限りません。

あくまで、最終的には”その曲の雰囲気に合っているか”をご自身の耳で確かめていただく必要がありますが、ぜひ試してみてください^^

セッションでよく演奏される楽曲についてはこちらでもご説明しています。

ご参考になれば幸いです。

 

関連記事

Gm7→C7→F△7の251フレーズ5つと解説

Dm7→G7→C△7の251フレーズ5つと解説

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

先週末にお送りした「某曲練習企画」いがいとお申込みがあります。

こちらはメルマガだけのご案内とありますが、今週も改めてご案内させて頂きます。

あ、僕スマホなくしました。泣いてます。

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

-ベースソロ, 251フレーズ

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベース作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.