ジャズ ベース 理論の苦手を克服!3度5度7度は、指板で覚えてしまおう!


スポンサーリンク

ウォーキングベースを構成する音として、3度、5度、7度はよく使われます。度数とか、理論とかちんぷんかんぷん…って方は、指板で覚えてしまいましょう。

2

ソロでも頻繁に使われる3度と5度

ルートがC(ド)の場合、3度は(E)ミ、5度は(ソ)です。「そのくらいはわかるよー」って感じでしょうか。ではベース4弦の2フレット、F#の3度と5度は?

パッと出てきますか?

ベースで度数と位置関係を覚えたい場合、無理して頭で覚えようとしてもこんがらがります。以下の図を覚えてしまいましょう。

 

ルートと3度、5度の位置関係

 
3度は、ルートの左隣のフレットの、ひとつ上の弦
5度は、ルートの右隣のフレットの、ひとつ上の弦

つまり↓↓↓こういうことです。

以下の図を覚えてしまいましょう。

A

2 3

 

ベースの指盤1フレットから23~25フレットまで、全てのポジションが、この位置関係です。

⇒「ルート」ってなんだかよくわからない…って方はこちら!

 

応用編・ルートが1弦の場合

 
ルートが1弦の場合は、上の弦がありません。1オクターブ下の4弦で同じルート音を探します。1弦のルート音の場合、3フレットプラスした4弦が1オクターブ下のルート音になります。

…といってもわかり辛いので、図を見て下さい。

1弦でA♭の音があった場合

A♭

 

3フレットプラスした4弦が1オクターブ下が同じ音

 

A♭2

Bだった場合も同様

B

4弦に落としてみると、3度、5度もわかりやすいB35

basslesson.toruhoshino.com

スポンサーリンク

 

7度とルートの位置関係

 
もうひとつだけ覚えましょう。7度です。

7度は2種類あります。

 

メジャーセブンスの場合

 
C△7、D△7など、サンカクの隣に7がついているのが、メジャーセブンスです。メジャーセブンスの7度の位置は、ルートの左隣です。

C

C△7だと、Bがメジャーセブンスです。

B2

3弦2フレットが(B)がメジャーセブンスの音だった場合、オクターブの関係から、1弦4フレットも、メジャーセブンスの7度です。

 

セブンス、マイナーセブンスの場合

 
C7、Cm7、D7、Dm7などの、7度はルートの2つ左隣です。

SEBUNNSU

 

人間は、5感の中でも視覚から得られる情報量が、87%を占めるといわれています。理論が苦手な方は、度数の位置関係を指板で覚えてしまいましょう。

⇒3度5度7度を使ったウォーキングベースの作成方法はこちら

 

べーす

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

東京のクレイジーサマー到来って感じですね。昨日は1時間ほど自転車を漕ぎました。3時間くらいの運転は余裕なのですが、1時間で辛いと思ったのは久しぶりです。

夏のウッドベースの運搬は、特に大変です。ベーシストにしかわからぬ苦しみですね(^_^.)

 

【1 DAY 1 NEW】

ジャズライブ4月号
吉祥寺アトレ

⇒筆者の演奏スケジュール・7月10日更新です!

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

コメント投稿は締め切りました。