ミューズスコアでエレキーベースのタブ譜を作る方法


スポンサーリンク

今更ですが手書きの譜面からミューズスコアに切り替えました。

ベースのタブ譜を作る方法です。

ミューズスコア

無料の音源や譜面製作をするソフトです。けっこう使いやすいです。

ダウンロードは以下
https://musescore.org/ja

ミューズスコアでベースのタブ譜を作る方法

画面を立ち上げたら、

①ファイル→新規作成で新しいスコアのウィザード(新しいスコアの作成)画面を出し、

②タイトルなどは任意のものを入力し(ここではタイトル『ベースタブ譜』サブタイトル『ブログ用』にしました)

③次へ

以下の白紙のスコアを選択すると

次の画面になります。

「撥弦楽器」からエレキベースを選択し、追加

譜表1 ヘ音記号 のところにカーソルを合わせたら

リンク表記の追加を押します。するとカーソルがふたつになります。

増えたカーソルの譜表のタイプにカーソルを合わせ、「タブ譜・4弦完全」にします。

右下の「完了」を押すと、以下のように出来上がります。

へ音からでもタブからでも打ち込み可能です。

 

タブ譜編集の裏技

例えば、Dの音だったら2弦開放と3弦5フレットがありますね。

ふつうに入力すると、レ(D)は以下のように2弦開放(0フレット)で記入されます。

Dをもし3弦5フレで記入したい場合は、左端上の「N」みたいなマークの入力モードを一旦解除し、

その後タブ譜の上にカーソルを置いてコントロールキーと(マックならコマンド)矢印の↓を押すと、以下のようなタブ譜になります。

 

公式サイトのQ&Aってちょっと見辛いので^^;自分へのメモも兼ね、また今後も、よく使うミューズスコアの機能を少しづつまとめていきます。

よく見るミューズスコアのサイト

どらみみコピーさま 端的でわかりやすいです。

http://drumimicopy.com/

Yamamoto Kazumaさま 動画でわかりやすくご説明されています。

https://www.youtube.com/channel/UC7R8R-UaCHmtBW31FPmaaSw

べーす
sukaipu

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

ネコ飼いたい…。最近ユーチューブでかわいい犬特集ネコ特集みると止まりません。

真剣にネコ飼おうか悩んでます。ひとり暮らしでも飼えるのかな?ベースの音大丈夫かな?

みなさん、ちょっとそのうち相談します。

9/20(水)町田INTO THE BLUE(ジャムセッション) Start/19:30 CHARGE/¥2000
W/村山峰之(ds)田中利佳(P)

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・9月11日更新です!




にほんブログ村
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。