楽譜に対する苦手意識を、ちょっとだけ取り払える心構え


スポンサーリンク

楽譜、ちょっと読めないんです…。
自分、楽譜苦手で…。

プレーン

とよく言います。ベーシストはト音記号、ヘ音記号、両方読ませられるケースもあります。しかし、楽譜が読めないことはありません。

ウォーキングベースラインを作るうえで、楽譜が必要なケースは多いです。苦手意識をちょっとだけ取り払える心構えをお伝えします。

小学校の時に楽譜は読んでいた?

 
097411

小学校や中学校の音楽の時間に授業で楽譜は読んでいました。

「そんな事は忘れた」と思うかも知れませんが、発表会やテストで、みんなの前でリコーダー吹きましたね。リコーダーを吹けるようになるには、楽譜が読める必要があります。

みんな楽譜が読めないのではなく、「楽譜を読んでそれを脳で理解し、動作に移すことが遅い」というなのけだです。

 

楽譜は、記号の一種です

 
2675328

ちょっと極端ですが、このような道路標識も、記号の一種です。見れば左折禁止とわかります。そして、運転をしながらでも瞬時に標識に従ってハンドルを操作出来ます。こ普段から我々は「矢印」という記号に対して接する機会が多く、見ただけで瞬時に判断することが出来る為です。

逆に、道路上では瞬時に判断出来る標識でなければ大事故に繋がってしまいます。その為、外国人でも瞬時にわかるような数字や記号が用いられていることが多くなります。

 

ただ、音楽に精通していなければ、こういった記号を瞬時に読む機会がありません。記号を脳で理解し、瞬発的に動作に事が出来ないのです。

 

ベーシストが音符、楽譜に弱い理由

 
コントラバスでオーケストラ出身とか、小さい頃ピアノをやっていた、吹奏楽部だったという以外には、ベーシストはエレキベース出身で、ポップスやロックから始める人が大半です。

バンドスコアには殆どタブ譜がついていますし、バンド練習の時はコードを元に会話をすることが多いです。その為、音楽経験があるベーシストでも、専門的知識を学んでいなければ、楽譜と向き合うことは少なく、ベーシストが音符を読めないケースが多いです。

 

私も楽譜は苦手です

 
こんな事言いながら私も楽譜はとても苦手です。パンクロッカー時代は、コードすらよくわかっていませんでした。よく曲を作ってたなあと思います。

ただ、譜読みはトレーニングで少しづつ克服することが出来ます。私も今も譜読みトレーニングは欠かしません。

 

筆者の実際にやっている譜面読譜トレーニング

 
とにかく読んで、とにかく弾く。読譜力をつけるには、その回数が全てです。

私の場合、

プレーン2

まず、何小説かを、メトロノームに合わせながらゆっくり鍵盤で録音します。まず1小説からでもいいです。そして、その録音を聴きながら、譜面を見て今度はベースで弾くという練習です。

asasa

1小節目が出来たら、次は1小節目と2小節目。更にそれも出来たら、1~3小節目と足していきます。

毎日1小説でも1ヶ月やれば30小説になります。30小説あれば、しっかりした曲です。私はバッハの「無伴奏チェロ組曲」で練習しましたが、曲はジャズでもポップスでも何でもいいです。

まずは自分の好きな曲を譜読みして、メロディーラインを弾いてみませんか。

スムーズに楽譜を読み書き出来れば、ウォーキングベースラインの作成も、どんどん早くなります。

檜山ノートを使った1日10分からのエチュードの練習法

べーす
sukaipu
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

2週連続のソロベース演奏が終わりました。”終わりなき公開処刑”と呼んでいますが、やっぱり未知の世界をどんどん追求していくのはおもしろいです。

次回やってみようかなって曲

・ダニーボイ(ロンドンデリーの歌)
・Dindi(アントニオ・カルロス・ジョビン)
・Flame(hide)
・One more chance One more time(山崎まさよし)
・in my life(ビートルズ)
・千本桜(和楽器バンド)

いろいろ今日から、また実験です。

 

⇒筆者の演奏スケジュール・4月1日更新です!



infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

 

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。