大阪ライブツアーにいってきました


スポンサーリンク

9月1日から3日まで大阪ライブツアーに行ってきました。

大阪ライブツアー

大阪でのライブは、パンクバンド時代以来なので15年ぶりくらいでした笑

当時は今よりも相当アホで何も考えていなかったから、全く怖いもの知らずで来たものですが、今回は1ヶ月くらい前から相当緊張しておりました。

・大阪のミュージシャンはビバップにうるさい

・プレイが悪いとハッキリいわれる

・とにかく現地のジャズのレベルが高い

どこから仕入れたかわかりませんが、そんな噂をいろんなところから耳にしてて、不安と緊張でいっぱいでした。

今回は、東京で一緒に活動している、村山峰之、田中利佳トリオで行きました。

1日目・今里zatt four

現地のヴォーカリストさん、檜山薫さんを迎えてのカルテット。歌声も素晴らしく、そして現地のミュージシャンもたくさんシットインしてくれました。

緊張したけど、いつもどおりのプレイが出来てちょっと安心。

大阪でも、とりあえずは自分のパフォーマンスできました。

ちなみに、

「ブログの人やー!!よく読んでます~!」

っていう現地のベーシストさんなんかもいらっしゃいました。恐縮です!って感じだったけど、嬉しかったなあ。Tさん3日間ありがとうございました!

2日目・下新庄メロートーン

この日はジャズセッション。

 

 

地元のミュージシャンがたくさん来てくれました。

パンクバンド時代のメンバーまで現れました。

一緒に音楽はじめてから15,6年!まだやってまっせ!

素晴らしいミュージシャンたくさん参加してくれました!

3日目・なんば福耳

なんばの繁華街ど真ん中にありました。福耳!

ここではピアノトリオでガッツリ2ステージ演奏!

死亡。

村山さんリカちゃんお疲れ様&ありがとうございました。

いい経験になりました。もっとかんばります!

ちょっとお散歩

少しの空き時間に立ち寄りました。

新世界にあった繁華街澤野工房っていう靴屋さんなんだけど、靴屋さんなのに輸入物のジャズCDがたくさん置いてありました。

ヨーロピアンジャズ好きさんはオススメです。

んで、たこ焼きばっかり食べてました。

クオリティ高い!

精神面、音楽面、両方鍛えられたツアーでした。いつもと違う場所でプレイするのがどんだけハードかを改めて実感しました。

課題も見えてきたし、また練習がんばろー。

以上大阪ライブレポでした。
べーす
sukaipu

ウォーキングベースやベースの基礎練習について、またブログの感想、メッセージなどありましたら受け付けております。

※ご質問は無料ですが、匿名の方のご質問としてブログネタにさせて頂くこともあります。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

遠征先でも欠かさない、プロ野球速報チェック。

阪神にはもうひと踏ん張りしてほしいなあ。今日は最後のセの首位攻防戦2戦目ですね。

あと、去年からですけどオリックスの吉田正尚選手が好きです。

フルスイングのフォームの美しさは、中村紀(元近鉄)や柳田(ソフトバンク)よりすきだなあ。

さて、明日よりまた演奏続きます。

よかったら、お待ちしております\(^o^)/

9/7(木)早稲田bar716 START/20:00 CHARGE/¥投げ銭
W/増田信太郎(g)

9/9(土)吉祥寺麻よしやす START/15:00 CHARGE/¥投げ銭
星野徹ウッドベース・ソロBGM

9/11(月)笹塚bar竹花(ジャムセッション) Start/19:30 CHARGE/¥1000(別途飲食代¥2000)
W/村山峰之(ds)田中利佳(P)他

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・4月1日更新です!



infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

 

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。