ベースブログ定期更新中!元パンクロッカーで現在ジャズベーシストの著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も不要!

元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座!

譜面に関するヒント

ミューズスコアでベースのゴーストノート表記を作成する方法

更新日:

スポンサーリンク

ミューズスコアでベースのゴーストノート表記を作成する方法を書きます。

あの「×印」のことです。

 

ミューズスコアでベースのゴーストノート表記を作成する方法

まず、譜面作成画面から、左下のタブ、「基本」を「アドバンス」に変えます。

その後、パレットから「符頭」を選び、左上からふたつめのバツ印を選択。

バツ印を音符にドラッグ・アンド・ドロップします。

そうしたら、ゴーストノート表記になります。

以上です。

ただ、ゴーストノートの音は表現されず、実音で音源が流されてしまうので、あくまで譜面上の表記ができると認識してください。

ゴーストノートはよく使うから覚えておきたいですね。

 

関連記事

ミューズスコアでスイングのリズムを作る方法

 

その他、音楽に関するお役立ち情報を
毎日ツイートしています。
よかったらフォローしてください^^

|

スポンサーリンク

-譜面に関するヒント

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.