まずはルートで全音符を弾いてみよう!はじめての曲に挑戦するときのワンポイントアドバイス


スポンサーリンク

はじめての曲を演奏する時は、ルートで全音符を弾いて、全体の流れを掴む練習をよくやります。

ルートで全音符を弾いて全体の流れを掴む?

たとえば、こんな譜面があります。

どう弾いていいかわからない場合、まずは記載されているコードのルート音を鳴らせることを意識します。

指板確認用

 

指板と音の位置を確認し、全音符で弾きます。

伴奏にはi Real Proを使っていますが、慣れてくるまでは、ノーテンポで構いません。

こんなイメージです。(0:00~0:21)

このような、ボーーーーーンという長い音、「全音符」といいます。

 

全音符と2分音符、4分音符

全音符

1

1小節に1つの音だけで全く途切れが無い音符が全音符。”シロタマ”ともいいます。

2分音符

2

4分音符

3

全て鳴らしてみると。。。

4

全音符でゆっくり弾けるようになったら

今度は、2分音符で弾いてみます。(ルート音のみで 0:21~0:41)

慣れてきたら、4分音符で弾いてみます。(ルート音のみで 0:42~)

basslesson.toruhoshino.com

目的は、あくまでも曲全体の構造を捉えること。全体の構造を捉えることができたら、音数を増やしていけばいいです。

全音符で弾くことによって、曲全体の構造を、はじめにざっくり捉える事が出来ます。そうすることで、後でベースラインを作る時に、アレンジし易くなります。

はまずはルートで全音符を弾いてみることを心掛けてみましょう。

スポンサーリンク

 

べーす
sukaipu

 

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

今日は14日の十条の演奏のリハを軍艦島で行いました。

その前に行った「蔭山」高田馬場店の鶏湯塩が激ウマでした。

因みに激戦区の我が街西早稲田。

因みに近所の好きなラーメン屋さん

ティーヌーン西早稲田店
武闘家早稲田店
我羅奢
東京麺珍亭本舗西早稲田店

です。どこかに毎週行ってます。

リハはバッチリでした。ウッドベースとヴォーカルの異色デュオ、是非遊びにきてくだされ(^o^)

10/14(土)十条・梅の木 Start/17:00 CHARGE/¥投げ銭
W/コンノアキコ(P)

以降の演奏予定

10/17(火)早稲田bar716 START/20:00 CHARGE/¥投げ銭
W/増田信太郎(g)

10/22(日)町田INTO THE BLUE(ジャムセッション) Start/19:00 CHARGE/¥2000
W/村山峰之(ds)田中利佳(P)

10/30(月)笹塚bar竹花(ジャムセッション) Start/19:30 CHARGE/¥1000(別途飲食代¥2000)
W/村山峰之(ds)田中利佳(P)他

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・4月1日更新です!



infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

コメント投稿は締め切りました。