ジャズの人ってどうして譜面1枚だけで何分も曲を弾いていられるんですか?


スポンサーリンク

3
これだけでジャズが出来るんですか?譜面短すぎませんか?

ジャズの人ってどうして譜面1枚だけで何分も曲を弾いていられるんですか?

というご質問をいただきました。 

なぜ1枚の紙でずっと演奏し続けられるのか

 
ジャズの演奏は、1つの曲を10分も20分も演奏します。大抵はA4サイズの薄い譜面1枚で皆10分も20分も演奏をします。ずら~っと、何ページも長く連なった楽譜を使う事はあまりないです。

↑ふたりで、1曲を10分掛けて演奏しています。

基本的に、譜面にはメロディーが書いてあります。ベースラインは書いてありません。

「メロディー」とは、ヴォーカルが歌う部分です。ヴォーカルが居なかったら、サックスやトランペットなど、フロント楽器が吹きます。「テーマ」ともいいます。

以下のような譜面があります。

flyme

この曲はメロディが32小説しかないので、メロディだけだとこの音符の部分だけで終わってしまいます。このあとに、アドリブを弾いていきます。

1枚の譜面で皆長い時間曲を演奏しているのは、アドリブプレイをしているからです。

 

アドリブとは

アドリブとは、予め決められた進行や脚本から突発的に逸脱することである。主に音楽や演劇・放送などで用いられる。(ニコニコ大百科より)

音楽では、指定されたコードの上で、そのコードに合ったメロディを弾きます。

1曲の中で、ジャズのプレイヤーは大半、このアドリブのプレイに時間を費やしています。

REP3

大抵は上の譜面のように曲のはじめと終わりの部分に「リピート記号」がついており、この間でひたすらアドリブを繰り返しています。その為、プレイヤーが多ければ、1曲で、20分、30分掛ることもあります。

アドリブプレイをする場合、コードを見る⇒頭で理解する⇒手を動かすという一連の技術を全て瞬時に行わなければならない為、訓練が必要です。

スラスラとアドリブを弾いている人は、その曲を何回もプレイした経験があったり、訓練を積んだ、コードへの対応能力が高い人ですが、練習すれば誰でも出来るようになります。

 

べーす
sukaipu
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

⇒筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!



infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。