ベースブログ定期更新中!元パンクロッカーで現在ジャズベーシストの著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も不要!

超かんたんベースライン作成講座!

ベーシストのための音楽理論

パッシングディミニッシュとは?ポップスでもジャズでも使われる、ワンポイントdimの具体的な使い方

更新日:

スポンサーリンク

コード進行上のアクセントとして使える「パッシングディミニッシュ」の役割は、覚えておくといいです。

11165299_914939128547344_6820820459692654096_n

パッシングディミニッシュとは?

パッシングディミニッシュとは、ディミニッシュコードのことです。

以下がCをルートとしたときのディミニッシュコードの構成音です。

cdim

和音にすると

こんな感じで、ディミニッシュ単体だとかなりダークな印象です。

しかし、要所要所でポイントとして使う事で、曲の進行に深みを与えます。これが「パッシングディミニッシュ」の効果です。

パッシングディミニッシュの説明

音符だとちょっとわかりにくいって方は、とりあえず音を聴いて、「あーこんな感じかー」と思って頂ければと思います。

パッシングディミニッシュ・例①

CメジャーのキーでのⅠ△7(C△7)からⅡm7(Dm7)に行く場合の進行です。

CD

ここに、パッシングディミニッシュを挟んでみます。
Ⅰ△7(C△7)→ Ⅰ#dim(C#dim) →Ⅱm7(Dm7)

cc#d

 

 

パッシングディミニッシュ・例②

CメジャーのキーでのⅤ7(G7)からⅥm(Am7)に行く場合の進行です。

gam

ここに、パッシングディミニッシュを挟んでみます。
Ⅴ7(G7)→ Ⅴ#7(G#7) →Ⅵm(Am7)

gg#am

単体で聴くとかなり不協和音なコードですが、ポイントで使う事でうまくコードと絡み合い、サウンドを形成します。

パッシングディミニッシュとベースライン

Fly em to the moon(後半Cメロ2小節目)から引用します。

 

このD#ディミニッシュ(D#○)がパッシングディミニッシュです。

半音進行を強調ために、あまりラインは動かさず、

Dmの小説は D D A D
D#◯の小説は D# D# A D#

と、ルート主体で進んむベースラインを作りました。00:58秒あたりからです。

スポンサーリンク

その他、パッシングディミニッシュが使われている曲

・Someday my prince wil come
11165299_914939128547344_6820820459692654096_n

・It`s only paper moon

11196255_914939125214011_4425015786307597072_n

ポイント

以下のように4分音符ひとつだけの尺として使う場合、パッシングディミニッシュでなく、”経過音的要素”として捉えられることが多いです。

バラードのように遅い曲なら「コード」として捉えられる場合もありますが、ケースバイケースです。

FF#G2

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

-ベーシストのための音楽理論
-

Copyright© 超かんたんベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.