おススメサイト&PCソフト

動画の上に画像を載せる!Video Pad動画編集ソフトでいつもと違ったアクセントを!

投稿日:

スポンサーリンク

他の画像にも同じエフェクトを適用

「Video Pad」を使った動画編集、

動画の上に画像を掲載するやり方などを掲載しました。

 

Video Pad動画編集ソフトを使った動画

こんな動画が可能です。

 

準備

VIDEO PADをインストールします。(無料版でも動画の上に画像を掲載できますが、期間に限りがありますので有料版をオススメします。)
http://www.nchsoftware.com/videopad/jp/

MP4、WMAなど任意の動画ファイルを用意します。スマフォで撮影したものやビデオカメラで撮影したものは、パソコンに取り入れればそのまま使えます。

動画の編集

立ち上げます。

最初

 

動画ファイルのタブから

最初 付帯

 

画像を取り込みます。

動画タブで動画を取り込みます

 

任意の動画を選択し、「動画エフェクト」を選択

任意の動画を選択し、「動画エフェクト」を選択

 

切り替わった画面から「追加」を選択すると

切り替わった画面から「追加」を選択すると

 

動画にいろいろなエフェクト機能を掛けることができます

動画にいろいろなエフェクト機能を掛けることができます

 

今回は顔出しをしたくなかったので、「動き」で動画を動かし、顔を消しました。
出来上がったら右下の「適用」をクリック。

今回は顔出しをしたくなかったので、「動き」で動画を動かし、顔を消しました。出来上がったら右下の「適用」をクリック

 

元の画面に戻ったら、動画を「動画トラック1」へドラッグします。

元の画面に戻ったら、動画を「動画トラック1」へドラッグします

画像の編集

画像を用意します。

譜面3 譜面2 譜面1

 

画像タブから任意の譜面(画像)を置きます

画像タブから任意の譜面(画像)を置きます

 

任意の画像を選択し、「動画エフェクト」を選択

任意の画像を選択し、「動画エフェクト」を選択

スポンサーリンク

 

動画と同様に画像にもいろいろなエフェクト機能をかけることができます

動画と同様に画像にもいろいろなエフェクト機能をかけることができます

 

「拡大縮小」で大きさを変え、「位置」で場所を変えてみました

「拡大縮小」で大きさを変え、「位置」で場所を変えてみました

他の画像にも同じエフェクトを適用

 

他の画像にも同じエフェクトを適用

 

動画と画像を統合

画像を移動します。

レイヤー用動画、文字、クリップをここにドラッグアンドドロップに画像をドラッグすると、動画に画像が重なります

レイヤー用動画、文字、クリップをここにドラッグアンドドロップに画像をドラッグすると、動画に画像が重なります

 

秒感覚は画面右下のバーで調整できます

秒感覚は画面右下のバーで調整できます。

 

均等に画像を埋め込めば出来上がりです

2018年9月追記:動画の上に画像を乗せるやり方

動画でも説明しました。ご参考頂ければ幸いです。

 

ワンランク上のFブルースウォーキングベースライン

新宿ウォーキングベース教室初の有料教材がリリースされました。
Fブルースのウォーキングベースラインについて、「note」というアプリで販売してます。
価格は¥280とお求めやすくしました
ワンランク上のベースライン作成用としてお役立て頂ければ幸いです。

→詳しくはこちら

 

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!
べーす

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

ちょっと当ブログの趣旨とは違ったレクチャーですが、かなり見られている記事なので修正しました。

そういえば、YouTubeの動画登録者さんも300人になりました^^ものすごいスローペースですが、少しづつ登録者さん増えていて嬉しい限りです。

link_youtube

毎日のコツコツ、小さな積み重ねに勝るものなし。

外野がなんというおうと淡々と毎日やるべきことをやったときに、1年後、2年後に大きな前進を感じることがある。

練習でもブログ書きでも、最近改めて思うことですね!

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

 

-おススメサイト&PCソフト
-

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.