ウッドベースやってみない? 動画解説はじめました

ウッドベースレッスン#3 ピッキングについて

投稿日:

スポンサーリンク

 

ウッドベースレッスンシリーズ第3回目。

ブログと動画で発信していきます。動画は記事の下のほうにあります。

レッスン第3回目はウッドベースのピッキングについてお話しします。

以前の内容は以下をご参照下さい。

ブログ

http://basslesson.toruhoshino.com/category/%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9/

本記事の内容

本記事は、都内でウッドベース奏者、指導者として活動する星野徹が

・はじめてウッドベースを持つ方

・これからウッドベースをはじめる方

・ウッドベースの構えを見直したいという方

に向けた記事になります。

※ウッドベース指導には流派や出身学校などによってレクチャーの方法が異なりますので

あくまでご参照にという形で本記事内容を捉えて頂ければ幸いです。

動画解説しています

本記事内容を動画解説しています。

YouTube登録はこちら

ウッドベースのピッキング

弦を弾いて鳴らすことを、ピッキングといいます。

ウッドベースは、弦を指で押さえて、弦をはじくことで、弦が振動し、音が鳴る楽器です。

ウッドベースを鳴らすとき、鳴らし方はいろいろあります。

クラシックだと弓を使うことが多いですし

ロカビリーとかは叩くような「スラップ奏法」という奏法をするのですが、

今回は一番とっつきやすいピチカート(指弾き)のピッキングをお伝えします。

これはとくにジャズの演奏でよく使われる奏法です。

ピチカートのピッキング

ピチカートのピッキングにも

こうやって指一本で弾くワンフィンガーピッキング

人差し指で交互に弾くオルタネイトピッキングというものがあります。

更にワンフィンガーにも、人差し指で弾くのと中指で弾くのとがあるのですが、

今回はオーソドックスな人差し指のワンフィンガーピッキングをご紹介します。

 

ピッキングでは指のどこを当てる?

指の当てる位置ですが、あまり先端過ぎると力が大きく伝わらないですし、

根元すぎてもつっかえます。

私は、第2関節から指先を当てているイメージです。

ベースのどの辺りを弾く?

どのあたりを弾いても音は鳴るんですよね。

ただ、上の方であればあるほど弦の弾力が強いので輪郭のないまるい音

下の方であればあるほど弦の弾力が弱く、わりと硬めの音がでます。

あまり下すぎでも上すぎでも弾きにくいと思います。

まずは手をだらーんと伸ばした辺りで弾けるようにしましょう。

いちばん最初のピッキング練習

さて、それでは練習をしたいと思いますが、

まずはこの太い弦をつっかえないで弾けるように、指をならしていかなければいけません。

とりあえず、どこも押さえない状態で弾いていきたいと思います。

※どこも押さえていない状態で弾くことを、開放弦を弾くといいます

こんなふうにE弦の開放弦を8回弾いたら

次はA弦の開放弦を8回

次はD弦

次はG弦

という順番で弾いてみましょう。

慣れてきたらメトロノームを

慣れてきたらメトロノームを使いましょう。

私はこのメトロノームを使っていますが、無ければスマホの無料アプリでもとりあえず使えます。

テンポ60くらいでE弦からG弦まで8回づつ弾きます。

 

これを3セットくらい繰り返します。

メトロノームに慣れてきたら、少しずつ音を大きくしていって

より、指を慣れさせてあげましょう。

ということで、今回はウッドベースのピッキングと指の形についてお話しました。

メトロノームである程度開放弦をならすことができるようにになったら、今度は左手と合わせて、練習フレーズをやってみるといいです。

また後日動画とブログでお伝え致します。

ウッドベースレッスン動画

本記事のレッスン動画です。

無料レッスン・ベースアドリブ6日間集中解説講座

アドリブやジャズベースをやりたいベーシストに向けた全6編無料のメルマガです。

どんなレッスンをやっているのか気になるという方も、ぜひご登録頂けたら嬉しいです(^^)

メルマガの内容は以下です。

1日目・おしゃれなマイナーペンタフレーズを「Fly me to the moon」で
2日目・オリエンタルなハーモニックマイナーを「Softly as in a morning Sunrise」で
3日目・♭9を使ってジャジーなツーファイブフレーズ
4日目・複雑な「オルタード」をメジャーペンタの形で解釈?
5日目・「Days of wine and roses」のソロ2コーラスとソロ中に考えていること
6日目・ベースアドリブ解説まとめ

という内容で、ご登録から6日間毎日メールがとんでいきます。

既にメルマガにご登録頂いた方には読んだ文章、ご覧になられた動画もあると思いますが、今まで、アドリブに関連して送った内容をひとまとめにし、内容を整理したものになりますので、

復習がてらもう一回見てみたいって方は、是非ご登録頂けたら嬉しいです^^

メルマガのご登録はこちら

各レッスンについて

エレキベース・音楽理論オンラインレッスン

朝10時から夜22時の間で、全国からどこでも好きな時間にレッスンが受けられます。単発レッスンでも可能です。

アドリブ、ベースラインの組み立て方、音楽理論などにご対応致します!

 

ウッドベース オンラインレッスン

ウッドベースのオンラインレッスンも行っています。

基礎的な内容から、セッションで演奏できるようになるような実践的な内容まで、幅広くレクチャーさせていただきます!

 

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

詳細・ご購入はこちら

ツイッター

毎朝7:30に、【朝のワンポイントレッスン】配信中です。

 

フォローはこちら

Instagram

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

-ウッドベースやってみない?, 動画解説はじめました

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.