【接点復活剤】ベースのノイズが気になったら…

スポンサーリンク

ベースがノイズを発生する原因はいろいろありますが、

接点復活材を使用することで解消できる事があります。

ベースのノイズが気になったら…

ジャック(穴)の部分にホコリや汚れ、サビなどがたまったせいで、ガリガリとした、嫌なノイズが発生してしまうことがあります。

気になったら、接点復活材を使ってみるといいかもしれません。

接点復活材

カスタムトライというメーカーのものを使っています。

2018年1月22日、アマゾンで864円でした。

CUSTOM TRY カスタムトライ ポイントクリーナー CPC-80

新品価格
¥470から
(2018/1/22 22:12時点)

ジャックやポット、プラグ等の金属接点部分の洗浄および保護。
ガリやノイズを抑えます。

メタルノズル付属。

容量:100ml
サイズ:φ40*142mm

本製品はLPガスを使用しています。火気厳禁、高温注意。

以上、商品レビューより。

 

使い方ですが、付属のノズルを装着し、吹きかける。

これだけで、ノイズが解消されることもあります。

ただ、ノイズの原因は、

・シールドの断線
・アンプの故障
・ベースの配線そのものの断線
・電池切れ(アクティブの場合)

など、いろいろ考えられます。

もし、接点復活材を使用してもノイズが発生してしまう場合、以上の可能性も考えられるので、楽器屋さんのリペアなどを利用するといいです。

私はこちらにリペアをお願いしています。
https://bazookastudio.com/

 

 

べーす
sukaipu

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

まさかの大雪。バックインタイムのジャムセッションは中止になってしまいました。

楽しみにして下さった方すみません。

5年くらい前、ニューヨークに1年間住んでいたことがあって、現地もすっごい雪が降るのですが、当時めっちゃ気合入ってたメンバー(日本人)とバンドやってまして、

そいつは大雪でも電話かけてきて、

「トールさん!雪だけど関係ないっすよね!?リハいきますよね!?その後セッション行きますよね!?」

私「う、うん、も、もちろんさ…」

と、真冬でも毎日がんばってました。

トモくん、元気にしてる?ぶっちゃけ、吹雪の中のコンバス移動はもうやりたくねえ(¥¥)

【直近の演奏予定】

1/25(木)銀座月のはなれ Start/20:00 CHARGE/¥投げ銭
W/佐分理恵(P)

1/28(日)千歳烏山ベラーノ(ジャムセッション) Start/17:00 CHARGE/¥2000
W/村山峰之(ds)関口由浩(P)

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・1月5日更新です!

【2018年からジャズやってみよう】

手軽な練習方法をまとめてみました!

ジャズっぽいウォーキングベースをやりたいけど何から始めたらいいですか?

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。