2日に1度ベースブログ更新中!元バリバリのパンクロックベーシストだった著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も一切不要!

元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座!

ウォーキングベースに関する基礎知識 ここのウォーキングベースラインどうやって弾きますか?

ウォーキングベースラインのセブンスコードのメジャーセブンス【初級編・動画解説】

投稿日:

スポンサーリンク

ベースラインを弾くときに、セブンスコードとメジャーセブンスコードの違いがわからない方対象に書きました。

セブンスコードがあるときのウォーキングベースラインでよく間違えちゃう例です。

動画解説

Fのキーのときの、Gm7→C7→F△7の進行上でのよくある例を動画解説しました。

 

そのた、セブンスコードのときにメジャーセブンスの音を使ってしまったベースライン

例1

「枯葉」などで使われる進行、はじめの2小節です。

いかがでしょうか。聴き方によっては違和感無いかもしれないですが、

こんなふうに弾いたほうが、自然な気がします。(赤線部分を訂正しました。)

例2

Fのブルースで、はじめの4小節です。

いかがでしょうか。聴き方によっては違和感無いかもしれないですが、

こんなふうに弾いたほうが、自然な気がします。(赤線部分を訂正しました。)

ここ注意です!

セブンスコード「◯7」と、メジャーセブンスコードは違います。「◯△7」

セブンスコードは、7度の位置がルートから全音下です。

スポンサーリンク

メジャーセブンスコードは度の位置がルートから全音下です。

冒頭でのコード進行を例に出すと、2小節目の第二音目にEの音を使うのであれば、F△7って書いてあるほうが、理論的には合っています。

もっとも、Cm7→F△7という進行はあまり見ないですが。

ルートからみると、半音か全音かの差ですが、こういう細かいところで結構ニュアンスは変わります。

その他、ウォーキングベースラインを組み立てるうえで間違えやすいところをまとめました。

こんなベースラインがメンバーを戸惑わせる!ウォーキングで見直したいポイント

べーす
sukaipu

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

 

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

-ウォーキングベースに関する基礎知識, ここのウォーキングベースラインどうやって弾きますか?

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.