お勧め教本・楽譜集

ジャズセッションに行くなら覚えておきたい40曲を黒本から抜粋!(インスト用)

更新日:

スポンサーリンク

本記事は、都内でジャズ演奏家、ベース講師として活動する星野徹が、

ここ何年間かの東京のセッションで、個人的によくやったなあ

という曲を黒本からまとめてみました。

プレイヤーでない、「ジャズの曲について知りたい」という方にも、以下の曲を聴けばジャズに関する面白みが深められると思います。

ジャズスタンダード40曲(ここ何年かでよくやったと思う曲)

 

All The Things You Are
Alone Together
Au Privave
Autum Leaves
Beatrice And Benedict Over True(Beatrice)
Beautiful Love
Billie`S Bounce
Black Nile
Blue Bossa
Body And Soul
Bye Bye Black Bird
But Not For Me
Candy
Confirmation
The Days Of Wine And Roses
Fly Me To The Moon
Feel Like Making Love
Four
Girl From Ipanema
Have You Met Miss Jones?
If I Were A Bell
I`ll Close My Eyes
In Your Sweet Way
It Could Happen To You
Just Friends
Mr.Pc
Nighe And Day
On Green Dolphin Street
Oleo
Satin Doll
Softly As In A Morning Sunrise
Someday My Prince Will Come
St Thoas
Stella By Starlight
Speak Low
Take The "A" Train
There Is No Grater Love
There Will Never Been Another You
Wave
You`d be so nice to come home to

黒本(ジャズ・スタンダード・バイブル セッションに役立つ不朽の227曲)を参照にしました。

※あくまで個人的によくやった曲です。

ジャムセッションに参加する為の練習方法のコツ

テーマを口ずさめるようにする

テーマとは曲のメロディの事です。

枯葉だったらでだしの「ソ ラ シ♭ ミ♭~」です。

テーマを弾けるに越したことはありませんが、口ずさめるということは、その曲を覚えているという事になります。

曲を覚えていれば、アドリブ時にロスト(見失う)確率が減ります。

 

コードを見てウォーキングベース弾けるようにする

コードを見てウォーキングベースが弾けるようになることが大切です。

けど、はじめのうちは難しいですよね。

当サイトではウォーキングベースの組み立て方やベースでのアドリブ演奏のやり方などを解説しています。

 

音源に合わせてみる

コードを見てウォーキングベースが弾けるようになったら、実際の音源に合わせてみましょう。

私はi Real Proなどの練習アプリを活用しています。

 

何曲覚えたらジャムセッションに参加できる?

何曲覚えたらジャムセッションに参加できる?って聞かれることがありますが、これはもう行ったもんがちみたいなところがあります。

5曲覚えたらジャムセッションに行っていいです。4曲しか覚えてないならジャムセッションに行っちゃだめです。

なんてことはありません。

私もはじめはコードを見てパッとラインを組み立てることが出来なかったですが、とりあえず行動しとけ!的な精神でしたので、「枯葉」と「Fブルース」のウォーキングベースラインを1コーラスだけアタマに叩き込んで、セッションに行っていました。

 

星野
めっちゃ怖かったですけどねw

 

はじめは「10曲覚えたら行こう」とか思っていましたが、突き詰めるとキリがないし、全然できなくても実際に出向いてみてその場の雰囲気や流れを感じるほうが得られるものは多いと思っています。

なので、レパートリーが少くても「今行っちゃおうかな!」って言う時が行きどきだと思います。

ということで、今後セッション行こうと思われている方にご参照頂ければ嬉しいです!

追記:動画もご参照下さい

セッションに行ってみたいんだけどどうしたらいいですか?というよく聞かれる内容に対し、実体験をもとに語りました。

・セッションで曲はどんなのやるか

・何曲覚えたらセッション行けるか

・ウォーキングベースできないんだけどどうしたらいいか

これらのお悩みを抱えている方にご参照頂ければ幸いです^^

無料レッスン・ベースアドリブ6日間集中解説講座

アドリブやジャズベースをやりたいベーシストに向けた全6編無料のメルマガです。

メルマガの内容は以下です。

スポンサーリンク

1日目・おしゃれなマイナーペンタフレーズを「Fly me to the moon」で
2日目・オリエンタルなハーモニックマイナーを「Softly as in a morning Sunrise」で
3日目・♭9を使ってジャジーなツーファイブフレーズ
4日目・複雑な「オルタード」をメジャーペンタの形で解釈?
5日目・「Days of wine and roses」のソロ2コーラスとソロ中に考えていること
6日目・ベースアドリブ解説まとめ

という内容で、ご登録から6日間毎日メールがとんでいきます。

既にメルマガにご登録頂いた方には読んだ文章、ご覧になられた動画もあると思いますが、今まで、アドリブに関連して送った内容をひとまとめにし、内容を整理したものになりますので、

復習がてらもう一回見てみたいって方は、是非ご登録頂けたら嬉しいです^^

メルマガのご登録はこちら

各レッスンについて

■スカイプやラインムービーでのオンラインレッスン■

朝10時から夜22時の間で、全国からどこでも好きな時間にレッスンが受けられます。単発レッスンでも可能です。

アドリブ、ベースラインの組み立て方、音楽理論などにご対応致します!

■ベースレッスンの詳細(東京高田馬場)■

こちらは対面式のパーソナルレッスンです。エレキベースからウッドベースまで対応しています。

東京高田馬場で行っています。

 

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

詳細・ご購入はこちら

ツイッター

「今日から使えるベースフレーズ」ツイッターとで毎日配信中です。

 

フォローはこちら

Instagram

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

-お勧め教本・楽譜集
-

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.