ベースブログ定期更新中!元パンクロッカーで現在ジャズベーシストの著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も不要!

超かんたんベースライン作成講座!

ルージュの伝言

「ルージュの伝言(魔女の宅急便)」ウォーキングベースで弾いてみた

更新日:

スポンサーリンク

ジブリの名曲、魔女の宅急便の「ルージュの伝言」を、ウォーキングベースで弾いてみました。

「ルージュの伝言」ウォーキングベースで弾いてみた


譜面はこちらからダウンロードできます。

実際の曲でこうやって弾いているわけではないですが、

Fm7→B♭7→E♭△7といった2−5−1進行もあるため、ウォーキングベースがハマりやすいと思って、アレンジしてみました。、

「ルージュの伝言」ウォーキングベースワンポイントレッスン

今回は、いろいろ小細工いれました。

ゴーストノートを入れる

パーカッシブなアクセントになるゴーストノート。

セクションAで多用してます。

以下のフレーズでは、1弦から3弦へのオクターブ移弦をする際に、経過する2弦に指を引っ掛け、ゴーストノートを弾く奏法はよくやります。

関連記事

半音進行アプローチ

セクションCへ行く前に、「これでもかっ!」と多様しました。

半音進行多ければ多いほどコード感が薄くなってしまう分、解決先の音をしっかり意識しておくことが大切です。

関連記事

音のダイナミクスを取り入れたアプローチ

躍動感を出すために、ローフレだけでなく、9,10フレあたりも使っています。

セクションB`の4小節は約2オクターブ音が動きます。低音から高いレンジの音へのダイナミクスをイメージしました。

関連記事

ルートから始まらないライン

コード進行の流れを崩さない為に、あえてルート音からはじめてないケースもあります。

セクションB 1小節目Fm7のコードはマイナー3度のA♭が第一音目

セクションB`4小節目C7のコードはメジャー3度のEの音が第一音目

です。

ルート開始でなくとも、その後の音でルートやコードトーンを多用することで、コード感をフォローすることが出来ます。

あえてルート弾きのみアプローチ

全体的に動きまくっているラインなので、セクションCはあえて動かない、ルートのみアプローチです。

全部これだとつまらないですが、あえてこうやることで、他のセクションとの差を出すことをイメージしました。

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

いつものベースデモンストレーション動画に歌が入ってますね笑

仲良くしてもらってるミュージシャン仲間のヴォーカリスト、森愛奈実さんです。

森さんのホームページ

https://www.morimanami.com

森さんのnote

昨日はイチロー引退に、酒飲みながら泣いてましたTT

 

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

-ルージュの伝言

Copyright© 超かんたんベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.