ベースブログほぼ毎日更新中!元パンクロッカーで現在ジャズベーシストの著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も不要!

超かんたんウォーキングベース作成講座!

ご質問 スケールについて 音使いについて

A列車で行こうの3小節目のD7のところでなぜホールトーンスケールが使えるのか

更新日:

スポンサーリンク

 

 

A列車で行こうの3小節目のD7のところでなぜホールトーンスケールが使えるのか

というご質問を頂いたのでお答えします。

A列車で行こうの3小節目のD7のところでなぜホールトーンスケールが使えるのか

久しぶりに動画で回答しましたので、ご覧いただけたら幸いです。

なぜそのスケールが使えるのかを調べる歳、

1・コードトーン
2・コード上のメロディ

をに着目すると、理由がわかることが多いです。

ご参照頂ければ幸いです。

 

2018年10月3日有料教材第2段をリリース!

第二弾です!!好評だった前回のブルースのベースラインに引き続き、
2018年10月28日、新宿ウォーキングベース教室第二弾の有料教材がリリースされました。
フライミートゥーザムーンなどで使えるベースラインについて、「note」というアプリで販売してます。
価格は¥300とお求めやすくしました
理論の学習やセッション参加用として、ベースライン作成用としてお役立て頂ければ幸いです。

 

→詳しくはこちら

 

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!
べーす

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

某ジャズクラブにて。

いろいろあって終電を逃し、ベースケースにくるまって寝る男36歳。

カルロショルダーノのベースケースはクッションが厚く、とても暖かいですw

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

質問箱設置しました

ウォーキングベースやソロの作成方法、練習のやり方、ライブの心構えなど、お気軽にご質問ください。

ブログでお答えさせていただきます(^^)

 

↓ご質問はこちらから↓

 

 

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

-ご質問, スケールについて, 音使いについて

Copyright© 超かんたんウォーキングベース作成講座! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.