ベースの練習に使っているメトロノーム


スポンサーリンク

練習で使っているメトロノームのご紹介です。

練習で使っているメトロノーム、「METRONOME+」

Metronome+というアプリを使っています。アプリはいろいろ使いましたが、一番使いやすい印象です。インストールしてすぐ使えました。

メトロノームはほとんど4分しか使っていないのですが、たまに3連も使っているので、240円で有料版にアップグレードしたら、3連符も使えました。有料版は広告も出てこないので楽です。

メトロノームを使った練習

まだエレキベースを触ったばかりの方、少し出来るようになった方、ウッドベースをされている方などで、提案させて頂くメトロノームでの練習内容は異なります。

以下は、ビギナーの方中心に提案している基礎練習です。

・指の体操・クロマチックスケール

http://basslesson.toruhoshino.com/how-to-practice-walking-bass-with-metronome/

・リズム感を良くするトレーニング
http://basslesson.toruhoshino.com/sibuhatibu/

メトロノームってアプリでもいいの?

アプリだからってリズムがブレるわけでもないし、音楽室にある針がチクタクするもので練習したからってすごく上手になるわけではありません。

むしろ、スマフォ内に入っていれば出先でもクリック練習がやりやすいですし、文明は有効活用しましょう。

その他、マイナスワン、スコア、チューナーなどもスマフォアプリを使用していることがあります。

マイナスワンとスコア

スマホとセッション出来る?「iReal Pro」を使ってウォーキングベースを弾いてみよう!

コード譜とマイナスワンがセットになったアプリ、i-Real-Proはジャズプレイヤーに重宝されているアプリです。

有料ですが、練習にもとても便利です。

チューナー

チューナーも、出先で忘れちゃってたらアプリ使うことがあります。

ですが、チューナーはコルグのクリップタイプの方が、ピエゾの感度もよく安心です。

ベース用チューナーおすすめと、10年以上の音楽活動の中で使ってきたチューナーの歴史

スポンサーリンク

べーす
sukaipu

ウォーキングベースやベースの基礎練習について、またブログの感想、メッセージなどありましたら受け付けております。

※ご質問は無料ですが、匿名の方のご質問としてブログネタにさせて頂くこともあります。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

「今日が終わるたび胸をなでおろすなんてやめよう」

って高校生の時安室ちゃんが歌ってましたが、1ヶ月無事終わると、やっぱり胸撫で下ろします。

はぁ~。。。今月もやっていけた~。。。って(*_*)トラブルもなく、演奏、レッスン無事終えました♪

サウナでもいってこようかな。

ライブスケジュール、ガッツリ更新しました!次回は5月5日!ダブルヘッダーです!

5/5(金・祝昼)吉祥寺麻よしやす
START/13:00 CHARGE/¥投げ銭
星野徹ウッドベース・ソロBGM

5/5(金・祝夜)笹塚bar竹花(ジャムセッション)
Start/17:00 CHARGE/¥1000(別途飲食代¥2000)
W/河原崎聡(Ts)村山峰之(ds)田中利佳(P)他

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・4月30日更新です!



infomation

ブログ王ランキングに参加中!
↑!日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

コメント投稿は締め切りました。