スピロコアの新弦を張替えて1週間の音と、弾いてみた感想

更新日:

スポンサーリンク

スピロコアの新弦を張替えて1週間の音と、弾いてみた感想を書きました

スピロコアの新弦

スピロコアは、ウッドベースの定番の弦です。S42 ミディアムというモデルを買いました。

SPIROCORE スピロコア コントラバス弦セット S42 MEDIUM

新品価格
¥19,249から
(2016/6/18 20:18時点)

新大久保のクロサワ楽器ベースセンターで、4本セット全部で22000円くらいでした。すぐに必要だったので店舗購入しましたが、アマゾンの方が安そうですね。

以下、アマゾンの商品紹介です。

■どのような演奏シーンでも素晴らしい性能を発揮コントラバスは極めて低い音を出すことができるため、様々な編成の楽団において、たいへん活躍している楽器です。まさに合奏の底を支える楽器として欠かせない存在です。弦長がとても長く、そのため音色は余韻が長くハーモニクスも大変豊かです。ピッチカートや長い持続音では豊かで充実した響きが得られ、オーケストラ全体が包まれるような素晴らしい効果が上がります。奏法には弓弾き(アルコ)と指弾き(ピッチカート)があったり、演奏姿勢も立奏と座奏があったり、4弦バスと5弦バスがあったりとたいへん奥が深い楽器です。ジャズを演奏するビッグバンドやロカビリーバンドにも用いられることでも有名です。そんなすべてのシーンで素晴らしい性能を発揮してくれるのが「Spirocore(スピロコア)」のコントラバス弦です。

弦を張り替えた理由

普段はそこまで弦は張り替えないです。使い込んだデッドな音も好きだったので。ただ、梅雨時ってあまりにも鳴らなすぎだった為、思い切って張り替えました。

張替えて1週間の音と、弾いてみた感想

「ステラ・バイ・スターライト」でよくやってるウォーキングベースラインを弾きました。

粒立ちがいいです。

アルコのりもよく生音の音の大きさが張り替え前と全然違うので、気持ちいいです。高音のリンリン感はありますが、ダダリオの弦を張り替えた時のエレベの時のようなギターみたいなリンリン感ではないので、アコースティックな音にも馴染みます。

細すぎず、太すぎず、ほどよいピッキングの手応えがありますね。

新しいアイテムって、とりあえずテンションあげてくれますよ。これからどんどんボディに慣れさせて、がんがんスイングしていきたいです!

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、週1〜2回のペースで練習される皆様にコラムを配信します!

また、特殊な会合、練習会、月イチ開催の勉強会、たまにやる飲み会とかのご案内もしております。

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^

ぜひご登録頂けたら嬉しいです^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

-

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.