フレーズについて 251フレーズ

【明日からセッションで使える!】ベースで弾ける2-5-1ジャズフレーズを一挙ご紹介!【タブ譜・解説付き】

投稿日:

スポンサーリンク

 

こんにちは、ベース講師の星野(@jazzbassisttoru)です。

本記事は、

ジャズのコード進行上でよく出てくる

Dm7♭5→G7♭9→Cm7
Am7♭5→D7♭9→Gm7
Dm7→G7→C△7
Gm7→C7→F△7
Cm7→F7→B♭△7
Fm7→B♭7→E♭△7

の6つのコード進行で使用できるアドリブフレーズを合計14フレーズ弾いてみたという動画の紹介記事です。

各フレーズに解説付き、無料ダウンロード出来るタブ譜つきですのでぜひ日々の練習にお役立て下さい^^

ベースで弾ける2-5-1ジャズフレーズ14パターン

■14フレーズ分の譜面はこちら。無料ダウンロードできます。
https://note.com/toru0113/n/n8f7e8fd6d65d

曲によって合う合わないがありますが、アドリブ演奏をする際にネタが思いつかないときなどは、動画、音源のコピーや、書籍に掲載されているフレーズをコピーして、そのまま使ったりすることもあります。

ツーファイブワンとは?

ある特定のキー、この場合C△を構成するダイアトニックコード

2番目のコード

5番目のコード

1番目のコード

という順番で移動している流れを、「ツーファイブワン」といいます。

2−5−1に関してはこちらで更に詳しく解説してみましたので重ねてお読み頂けると嬉しいです!

 

電子書籍販売中です

自宅でベースのアドリブソロやベースライン作成
について学びたい方にオススメです!

電子書籍の詳細はこちら

 

各レッスンについて

無料レッスン・ベースアドリブ6日間集中解説講座


いきなりレッスン受けるのはちょっと。。。。という方への無料レッスンです!

アドリブやジャズベースをやりたいベーシストに向けた全6編のメルマガになります。

メルマガの内容は以下です。

1日目・おしゃれなマイナーペンタフレーズを「Fly me to the moon」で
2日目・オリエンタルなハーモニックマイナーを「Softly as in a morning Sunrise」で
3日目・♭9を使ってジャジーなツーファイブフレーズ
4日目・複雑な「オルタード」をメジャーペンタの形で解釈?
5日目・「Days of wine and roses」のソロ2コーラスとソロ中に考えていること
6日目・ベースアドリブ解説まとめ

という内容で、ご登録から6日間毎日メールがとんでいきます。

お気軽にご登録ください(^^)

メルマガのご登録はこちら

エレキベース・音楽理論オンラインレッスン

朝10時から夜22時の間で、全国からどこでも好きな時間にレッスンが受けられます。単発レッスンでも可能です。

アドリブ、ベースラインの組み立て方、音楽理論などにご対応致します!

 

ウッドベース オンラインレッスン

ウッドベースのオンラインレッスンも行っています。

基礎的な内容から、セッションで演奏できるようになるような実践的な内容まで、幅広くレクチャーさせていただきます!

 

新感覚!フレックスタイムレッスン

講師と時間を合わせず、好きな時間に練習し、フィードバックを得られるタイプの新感覚レッスンです。

フレックスタイムレッスンの詳細はこちら

 

ツイッター

毎朝7:30に、【朝のワンポイントレッスン】配信中です。

 

フォローはこちら

Instagram

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

-フレーズについて, 251フレーズ

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.