フレーズについて 251フレーズ

Dm7→G7→C△7【ⅡⅤⅠ】5 licks 5つの5つのベースツーファイブワンフレーズ

更新日:

スポンサーリンク

ジャズのコード進行上でよく出てくる

Dm7→G7→C△7のコード進行。

この進行上で、アドリブフレーズを5つ弾いてみました。

Dm7→G7→C△7 5つのツーファイブワンフレーズ

曲によって合う合わないがありますが、アドリブ演奏をする際にネタが思いつかないときなどは、動画、音源のコピーや、書籍に掲載されているフレーズをコピーして、そのまま使ったりすることもあります。

Dm7→G7→C△7の進行が出てくるジャズスタンダードの楽曲

・Take the A train
・All of me
・C jam blues
・Fly me to the moon

などです。

ツーファイブワンとは?

ある特定のキー、この場合C△を構成するダイアトニックコード

2番目のコード

5番目のコード

1番目のコード

という順番で移動している流れを、「ツーファイブワン」といいます。

2−5−1に関してはこちらで更に詳しく解説してみましたので重ねてお読み頂けると嬉しいです!

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

ツイッタ−に投稿しましたが、ワタシ卓球部でした。

25年ぶりくらいにカットサーブをしましたが、ちゃんと曲がりましたw

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

-フレーズについて, 251フレーズ

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.