フレーズについて 音使いについて

覚えたフレーズをアレンジしたい場合、どの音を変えれば良いですか?

更新日:

スポンサーリンク

ご質問をいただきました。

覚えたフレーズをアレンジしたい場合、どの音を変えれば良いですか?

ということです。

前回、「覚えたフレーズをちょっとアレンジして他の楽曲で応用する方法」という記事を書きましたが、それに付随する内容です。

覚えたフレーズをアレンジしたい場合、どの音を変えれば良いですか?

教則本や耳コピで覚えたフレーズは、コード進行によって変えてしまってもいいことがあります。

ただ、どの音を変えていいのかは悩むところだと思います。

これも、ケースバイケースでフレーズによって異なるのですが、筆者がフレーズをいじる場合、

よく

その小節の最初の音

に着目します。

変えていい音、変えない音

第一音目に着目・コードトーンなら変えない

例えばこんなフレーズがあったとき、

最初の音はコードに対して

Gm7の短3度(B♭)
C7の1度・ルート(C)
F△7の3度(A)

の度数関係ですよね。つまり、コード構成音です。

コード構成音は、その小節のコードのカラーを強く出す音です。ここの赤マルつけた音を変えると、フレーズそのものが違ったものになりかねませんので、

赤マルつけた音は変えないようにします。

その他も変えない音を探してみます。

オルタードテンションノートは変えない

ちょっと聴き比べてみてください。

もとの形

 

変えた形

 

後者のほうが、単調になってしまっている印象がありませんか。

ドミナントセブンスのコードで♭9などの音を使うと、”ジャズっぽい響き”になりやすいです。

※コードのルートに対し♭9とか#9の音を”オルタードテンションノート”と呼びます。

そのため、オルタードテンションノートも、変えずに残しておきます。

さて、では今度は変えてよさそうなところを見てみましょう。

変えちゃってもいい音

あたまのコードトーンと、オルタードテンションノートを省くと、青い線のところが残りましたが、このエリアならいじりやすく、

とくに小節の最後の音は経過音的アプローチをしているため、いじりやすいです。

 

以下の例1、例2は、赤マルのところを変えた例です。

サウンドの雰囲気はそこまで崩してないです。

 

例1

例2

スポンサーリンク

 

いかがでしょうか。

あくまでもフレーズをアレンジする場合は自分で全体を弾いてみて、

弾きやすさ、運指のしやすさ、サウンドのかっこよさ

など総合的に見て判断できればいいですが、アレンジする上での考え方として、ご参考頂ければ幸いです^^

その他、ご質問ありましたら受け付けております。

ウォーキングベースやソロの作成方法、練習のやり方、ライブの心構えなど、お気軽にご質問ください。

ブログでお答えさせていただきます(^^)

↓ご質問はこちらから↓

 

 

 

2018年10月3日有料教材第2段をリリース!

第二弾です!!好評だった前回のブルースのベースラインに引き続き、
2018年10月28日、新宿ウォーキングベース教室第二弾の有料教材がリリースされました。
フライミートゥーザムーンなどで使えるベースラインについて、「note」というアプリで販売してます。
価格は¥300とお求めやすくしました
理論の学習やセッション参加用として、ベースライン作成用としてお役立て頂ければ幸いです。

 

→詳しくはこちら

 

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!
べーす

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら 10月11日配信予定

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

大阪のお土産屋にて購入。

今日の晩酌にいただきます(^^)

10/19(金)町田INTO THE BLUE
※ニューヨークで長年ご活躍されているピアニスト、平木かよさんの日本ツアー。町田公演のサポートをさせていただきます。
Start/19:00  CHARGE/¥3500
W/平木かよ(pf)梅津光司(ds)
平木さんのオフィシャルサイトは→こちら

ご予約受付中です!

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

-フレーズについて, 音使いについて

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.