Fブルースのウォーキングベースラインを弾いてみよう!1コーラスまるごと暗譜編【スコア・タブ譜つき】


スポンサーリンク

「ウォーキングベースおススメ練習方法は?」

「ウォーキングベースを習得したいけど、何から始めてはいいかわからない」

という方に、丸コピ練習法を提案しています。

Fブルース丸コピ譜

Fブルース丸コピ譜です。

譜面はこちらからダウンロードできます。
https://www.dropbox.com/s/78kvbst3bfpuahj/%EF%BC%A6%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%87%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.pdf?dl=0

ジャズ系の音楽やるんだったら、アドリブだ理論だと捉えてしまうかも知れませんが、

とりあえず何やっていいかわからないんだったら、まずはそれっぽいのを弾いている感じになる

ことも大切です。

12小節の短い曲なので、覚えやすいと思います。

とりあえず、譜面見てひと通り弾けるようになるまで何回か弾いてみましょう。

丸コピ譜を覚えたら

丸コピ譜を覚えたら、実際に曲に合わせてみましょう。

で、何の曲に合わせたらいいかというところですが、

「BAG`S GROOVE」なんかいいと思います。(ブルースの曲はたくさんありますが、比較的合わせやすいです)

Bag’s Groove

新品価格
¥624から
(2017/5/4 12:56時点)

曲を聴いて頂くとわかると思いますが、12分以上ありますね。ベースを注意深く聴いているとかなりいろいろと動いているのがわかると思います。

ただ、Fブルースの曲であれば、上記の丸コピ譜を何周弾き続けても、とりあえずは成り立ちます。

テーマ(主旋律)が終わったアドリブパートも同じベースラインで弾き続ける事が出来ますので、是非曲に合わせて試してみて下さい。

CDがない。いいアプリない?

CDがない方、いいアプリない?って方、

あります。

スマフォがあれば今すぐにでも使えます。

i-Real-Proという伴奏付きアプリで、ドラムとピアノの伴奏をバックに、好きにテンポを変えながら練習が出来ます。

こんな感じで音源が流れます。この上でベースを弾くと、実際にアンサンブルをしている間隔で練習ができます。

テンポ80

テンポ100

テンポ120

凄く便利で、筆者も長年日々の練習に使っています。

インストールのやり方、詳しい機能と使い方はこちらに書きました。

 

スマホとセッション出来る?「iReal Pro」を使ってウォーキングベースを弾いてみよう!

冒頭の動画もこのアプリの伴奏で演奏しています。

何回か弾いてみたら、次のステップへ!

さて、何回か弾いてみて実際感じを掴んだら、是非以下のようなコード譜を見てアドリブでウォーキングベースを組み立てることにチャレンジしてほしいです。

スポンサーリンク

ただ、やっぱりやり方がわからないと思いますので、

「即興でウォーキングベースラインを弾けるようにするトレーニング・Fブルース編」

として、練習方法をまとめてみました。長いのでお時間ある際にお読みいただければ幸いです。

即興でウォーキングベースラインを弾けるようにするトレーニング・Fブルース編

追記:今回のブルースの譜面の音符のはたらきを1音符づつ説明しました。音使いに関しての記事は以下の記事で説明しております。
http://basslesson.toruhoshino.com/fblues-1ompdutu/

べーす
sukaipu

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

ベリンガーのミキサー、知人からもらいました(^^)レッスンで重宝してます。

xenyx1202というモデルです。ディレイとかもあるから、マルチエフェクターとしても一応使えると思います。

まずやらないと思うけど笑

【直近の演奏予定】

2/12(月)笹塚bar竹花(ジャムセッション) Start/19:30 CHARGE/¥1000(別途飲食代¥2000)
W/河原崎聡(Ts)村山峰之(ds)田中利佳(P)他

2/15(木)町田INTO THE BLUE(ジャムセッション) Start/19:00 CHARGE/¥2000
W/村山峰之(ds)田中利佳(P)

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・1月30日更新です!

スタンダードジャズウォーキングベース勉強会

スタンダードジャズウォーキングベース勉強会を月一で開始します。

毎回課題曲を一曲こちらから提示し、そのベースラインを考えていただき、それをもとに、このコードではどんな音使いができるか、どんなスケールが使えるか、それを使うための練習方法などをレクチャーするグループレッスンです。

普段ベーシスト同士が絡む機会も無いので、新たな発見もあると思います。

会場:早稲田軍艦島
日時:2018年3月3日土曜日14時半~16時
参加費:1500円
課題曲:The ddays of wine and roses(酒とバラの日々)

現在レッスンを受けてくださっている生徒さん限定です。(定員達次第締切)
参加ご希望は星野まで直接メールかライン下さい。

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。