ベースソロ

ベースソロやベースラインを習得するためにやっている3つのこと

更新日:

スポンサーリンク

ベースソロ、ウォーキングベースラインを習得するためは、

【既存の譜面をコピーする】
【音源を耳コピする】
【自分で作る】

の3つが大事と考えています。

もちろん細かく分けるとまだまだいろいろありますが、今でもやってます。

ざっくりとどんなことをしているか書きます。

既存の譜面をコピーする

一番手っ取り早いかもしれません。はじめたての頃はよくやっていました。

私もこんな感じで定期的にアップしています。

教則本、教則DVDなどに模範の譜面は沢山掲載されています。

全編丸暗記出来たら凄いですが、

長い譜面を丸暗記してもやっていなければ忘れてしまいますので、実際に聴いたり弾いたりしてかっこいいと思ったところを部分的にコピーしてもいいでしょう。

ベースライン作成では、以下の書籍をよく参考にさせて頂いております。

とはいえ

 

音源を耳コピする

既存の音源を耳コピするという作業があります。

4分音符のウォーキングベースラインであれば、1音1音の音を撮って譜面に起こしていく作業。

ソロであれば細かい8分の音符が継続されることもあります。

とはいえ、耳コピって1音1音の音をとるだけでもすごく時間の掛かる骨の折れる作業なんですけどね。それでもやってました。

耳コピが難しい!って方は、以下の記事よかったら参考にされてみてください。

自分で作る

試行錯誤しながら、自分でソロやベースラインを作ります。

1コーラスのソロ譜を作るのはかなりの労力が必要ですが、こんなふうに作ってますよ!って解説してみました。

よかったら参考にされてみてください。

 

はじめから譜面をパッと見で思い通りのソロやラインを組み立てられる人は居ません。

コードとベースラインの関係を自分で考えながら、譜面に書き起こしてみましょう。最初のうちはタブ譜でもいいと思います。

書き方がわからなければ、調べます。ネット、教則本、レッスンを受けるなど。

アドリブ作成する際、以下の書籍をよく参考にさせて頂いております。

当サイト経由でもレッスンを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

べーす

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

「gimp」でサムネ作りました。もともとフォトショ、イラレはけっこう得意なので、無料だし、使いやすいです^^

 

メルマガはこちら


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

-ベースソロ

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベース作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.