タブ譜読みよりコード記号を読めた方がいい理由


スポンサーリンク

タブ譜よりコード記号を読めたほうがいい理由は、

タブ譜だと忘れやすいからです。

 

タブ譜

1

弾いてみると、一見難しくないという人も居るでしょう。

しかし、タブ譜の場合、この数字の羅列を覚えなければなりません。

上記の譜面には、4弦から1弦まで使い、開放弦から5フレットまで数字がびっしりです。

何度かやれば覚えられるかも知れませんが、しばらくすれば、忘れます。電話番号みたいなものです。

忘れると、ライブ中に覚えた部分がとんでしまい、どこを弾いていいかわからなくなってしまうこともあります。

そんな事件を、コードを覚えることで防止できます。

 

コード譜

2

タブ譜を消して、コードだけ書きました。

これだけで、弾けます。

まずルートを弾こう

コード記号の左側のアルファベットの部分。

C△7ならC
EmならE
F△ならF
G7ならG

これを、ルート音といいます。

3

ポジションです。

ルート音を弾けば、楽曲が成り立ちます。シンプルですが、こんな感じです。

3

要はタブ譜通りに弾かなくても、いいんです。ルート音はどんな曲にも存在します。以下指板上のルート音一覧表です。

ルート音一覧

ダウンロードできます。↓

https://www.dropbox.com/s/ksgd4qtzd0gllqc/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E9%9F%B3%E4%B8%80%E8%A6%A7.jpg?dl=0

5度を弾こう

ルート一音だけじゃ物足りないって思ったら、ベース音装飾したくなってくると思います。

そうしたら5度を使ってみましょう。ベースラインを動かしても、一番変に聞こえないのは5度です。

指板だとこの位置。赤がルートだとすると、青が5度です。

4

この曲だとここです。

指板

譜面です。

5

5度を組み合わせて弾いてみました。随分動きがついた印象です。

因みに、基本、どの位置に5度を持ってきてもいいですが、小説の最初の音はルートにしましょう。小説の最初の音がルート音ではないと、メンバーも自分も間違ったように聴こえることが多いです。

更にウワテなベースライン、3度を使いこなそう!

6

これは実は冒頭で紹介したベースラインです。

3度を自由に使いこなせると、更に幅が広がります。マイナ-3度とメジャー3度の違いを把握して、動きをつけられるようになれればベストです。

basslesson.toruhoshino.com

コードトーン

これら一連の、ルート、3度、5度の音を「コードトーン」と呼びます。

コードトーンが自在に操れるようになれば、タブ譜はだんだん必要なくなります。こんなアルファベットだけの譜面も読めるようになります。

12009546_977554692285787_6416373543767477982_n

読めるようになるには多少コツがいりますが、音大に行って勉強する必要はありません。社会人や学生の方でもコードトーンを覚え、バンドやセッションで使いこなしている方は沢山いらっしゃいます。

以下の記事もご参照下さい。

ジャズ ベース 理論の苦手を克服!3度5度7度は、指板で覚えてしまおう!

以上が、タブ譜よりコード記号を読めたほうがいい理由です。

コードトーンを覚えて、より楽しい音楽ライフを目指してほしいです^^

 
べーす
sukaipu

■□■□■□震災の募金について■□■□■□

震災の募金はクレジットカードやTポイントからでも、スマホ、ネットからできるそうです。

↓Tポイント募金

http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/

↓楽天クレジットカード募金

http://corp.rakuten.co.jp/csr/donation/kumamoto_201604/

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

1時間ノンストップでジョギングが出来るようになりました。

大会は6月19日なので、とりあえず順調に身体の調整ができていると思います。ヒザや足が痛くなることもなくなりました。

1年前はナワトビ5分も出来なかったのに、人間の体力ってすっげーなあって、客観視するほどです。

ただ、1時間も走ると、その後が大変。とにかく、眠いんです^^;

大会が終わったら、そのまま仕事に行く!ってくらいの体力目指したいですね。あと1ヶ月ちょっとで。

⇒筆者の演奏スケジュール・5月4日更新です!



infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。