幼少の頃から音楽をやっていた方がよかったですか?


スポンサーリンク

幼少の頃から音楽をやっていた方がよかったかについて、先日生徒さんと話し合う機会があったので考えてみました。
z

幼少の頃から音楽をやっていた方がよかったですか?

 
「幼少の頃から音楽をやっていた方がよかったですか?」生徒さんにいきなり聞かれ、少し考えてこう答えました。

やってたら、それはそれで役だったかもしれないけど、今とは違う道に居るだろうね。

小さい頃からピアノやってたら、中高生になってインドア系が嫌になってやめちゃうかも知れないし。

まあハタチを過ぎてパンクロックなんかやってなかっただろううなあ。例えばピアノを10年以上も練習したとして、いい大人になってスリーコードしか知らん奴らとは、やれないと思う笑

パンクロックでバンドや楽器の醍醐味を知って、現在に至るわけだし、

別に今は今で良いんじゃないかなあ。ただ俺ピッチ悪いからタイムマシンで過去に戻れるならピアノ練習して音感鍛えたいけどね。

 

幼少の頃から音楽をやっている人をみて

 
プロの世界で、幼少の頃から音楽をやっている方が沢山居らっしゃいます。

ベーシストやギタリストの方でも、小さい頃からピアノをやっていて、中学生の時に転向したという方も結構います。

見ていて思うことは、耳とリズム感がいいことです。
 

耳が良い

 
「ベースのピッチ悪いんだけど、なんとかなんないかな?」

「ひとりだけチューニング下げたままアンサンブルしないでくれる?」

自分で気づいてないのに注意してくれた方が居ます。やっぱり、幼少の頃からピアノをやっています。
 

リズムが良い

 
同じベース初心者の方でも、幼少の頃楽器に触れてたという人は、吸収の速さを感じます。

たとえばベースとピアノの音の出しかたは違いますが、根本的な出音の感じは掴めているのかなって思います。

ジャズセッションの場でも、音楽歴が深い方は、演奏が上手でした。

「俺は音感もないしリズム感もないなあ」と、コンプレックスになったこともあります。
 

筆者の幼少の音楽歴

 
妹が幼少の頃からピアノを弾いていたということもあるのか、「女っぽい」と、ピアノも音楽もピアノを弾く男子も毛嫌いしていました。

音楽の授業には行かず教室で漫画を読んでいたり、合唱コンクールでは口を開かない困った男子でした。

スポンサーリンク

中学生で、B’z、BOOWY、X JAPAN、LUNA SEAとハードなロックに憧れ、ギターにハマり、時には学校を休んで練習をしていた時期もありましたが、ロックと音楽を結びつけようとはしない、困った男子でした。

そのまんま大人になり、20代なかばくらいまでそんな感じ…。迷惑な大人でした。

だから、きちっとした大人の嗜みとしてジャズを楽しまれている方々を見ると、場違いではないかと常に思っていたのですが、

まあ、こんなキャラ1人2人居てもいいんじゃないかなといつの間にか思えるようになり、現在に至ります。

自分の全てをさらけ出して、今の音楽環境を素直に受け入れて、プレイすること。

それが大事なんじゃないかなって、ここ最近はよく思っています。

トップの写真は、幼少の頃じゃないけど、10代からの音楽仲間です。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

5月に買ったなわとび(アシックスの500円のもの)今も続いてます。

週3回くらいかな?最初は2分もできなかったのですが、昨日なんとノンストップで10分飛びました。

めっちゃ疲れますけどね。楽しいです。

べーす
スカイプレッスンも始めました。レッスン申し込み随時受付中。

⇒筆者の演奏スケジュール・11月8日更新です!

infomation


↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

ただ、冒頭のように、過去の音楽歴を

コメント投稿は締め切りました。