1弦5フレのCって小指で押さえますか?


スポンサーリンク

1弦5フレのCって小指で押さえますか?というご質問を頂きました。

時と場合によります。

1弦5フレのCを小指を押さえる場合

例えはこんなふうに、1弦G弦からG→A→B→Cって弾くとき、それぞれを以下の図のような運指で動いたら効率的です。小指は1弦5フレのCの上に来ますね。

また、以下のように、C→E→G→Cって動く場合も小指は1弦5フレのCに来れば効率的です。

ただ、

以下のように1弦7フレに小指があった状態で、1弦上でD→C→B→Cと動く場合だとどんな動きかたが効率的でしょう?

ー問題①

また、

以下のように2弦5フレに中指があった状態で、G→B→C→Dと動く場合だとどんな動きかたが効率的でしょう?

ー問題②

正解は

正解は、

問題①が以下

D(小指)→C(中指)→B(人差し指)→C(小指)

の運指が、

問題②は以下のような運指だと効率的だと考えます。

D(中指)→B(人差し指)→C(中指)→D(小指)という動きです。

※運指には個人差があり、薬指を使わなかったり、またそのもっと前後の音(今回の問いであれば①なら最初の音である「D」の前、また4音目の「C」の音の後に音があると仮定したとき)に変わってくるケースもありますが、まとめると

1弦5フレのCって絶対小指で押さえなければならないということはありません。

ギターのパワーコードのように、人差し指で3弦3フレCを押さえたときに

1弦5フレのCは小指で押さえ易いので今回のようなご質問されたかも知れませんが、

「ここのフレットは、必ずこの指で押さえて下さい」

というキマリはありません。

「ここは何の指で押さえるか」ではなく、

上記の問いで挙げたように、

「ここでどの指を使ったら効率的か」

を常に考えていたいところです。

ウォーキングベースと運指

常にいろいろな音を使い続けるジャズ系のウォーキングベースなどは、効率的な運指を常に考えている必要があります。(どのジャンルも大切ですがジャズ系はとくに。)

開放から3フレット以内だけでも、結構いい感じになりますよって記事書きました。宜しければご参照下さい。

できるだけ、3フレット以内でウォーキングベースラインを作ってみよう

スポンサーリンク

べーす
sukaipu

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

雨ばかりで嫌ですね。

意外とみんなベース用レインコートの存在を知らなかったみたいですので、記事再度紹介。身体を張りました。

雨の日にベース用レインコートを着せて20分自転車に乗ってみた

今日は町田でジャムセッションです!

10/22(日)町田INTO THE BLUE(ジャムセッション) Start/19:00 CHARGE/¥2000
W/村山峰之(ds)田中利佳(P)

10/30(月)笹塚bar竹花(ジャムセッション) Start/19:30 CHARGE/¥1000(別途飲食代¥2000)
W/村山峰之(ds)田中利佳(P)他

11/3(金・祝)笹塚bar竹花(ジャムセッション) Start/19:00 CHARGE/¥1000(別途飲食代¥2000)
W/河原崎聡(Ts)村山峰之(ds)田中利佳(P)他

11/5(日)ルジェコ杉田 START/19:00 CHARGE/¥2000
W/増田信太郎(g)

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・10月16日更新です!




にほんブログ村
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

コメント投稿は締め切りました。