1人仕事がおもしろくなった一冊!「フリーランスのための一生仕事に困らない本」


スポンサーリンク

今日は、ちょっと雑談です。

今の仕事を楽しくできるようになったきっかけの1冊です。

フリーランスのための一生仕事に困らない本

フリーランスのための一生仕事に困らない本

新品価格
¥1,620から
(2017/1/20 11:49時点)

社長として会社を設立していくのではなく、いわゆる個人事業主、フリーランスが仕事を回していくための心構え、重点を置くこと、仕事をとるうえでの考え方などが書かれています。

フリーランスは安定せず、むしろ不安定な状態を回していくほうが絶対うまくいきます。

の文が刺さりました。

ひととおりの内容にとても共感し、何度も読み直している1冊です。

え、今ですか?バリッバリ不安定です!笑

ブログをはじめたきっかけの本

ブログをはじめたきっかけも、この本がきっかけです。ワードプレスを使ったブログのつくりかたがいちから書いてあります。

個人的な話ですが、4年前、アメリカで1年セッション留学を終えて帰ってきたときは無職の31歳。(貯金3万円くらい)

意気込んで渡米したものの、これから日本に帰ってきてさあどうしようか。まだまだ実力には全然自信がないし、レッスンをやるにしても音大とかも出てないし。

けど、本書の

「自分の強みを生かして発信することが大切」

っていう一文に目が止まりました。

強みってなんだろうって思った時に、長く続けていることだと思いました。

当時続いてたものは、

料理 高卒からずっと
英会話 2~3年
音楽 10年以上
パンクロック 7年くらい
ブログ 7年くらい
ジャズ 4年くらい

と、思いつきました。

一番最初は英語の練習になるかなと思って、英文でベースビギナー用にブログを書いていましたが、すぐに飽きて、やめました。

そこで考え直して、セッションに行く前の段階のことを思い出しました。

音大も行ってない人間がジャズセッションに参加して怒られないかなあ。

そんなことを1年くらい考えてた時期がありました。

けど、曲がりなりにもジャズセッションに行けるようになり、貴重なニューヨークでのライブも何度か体験させていただいたときに、こういう人間でもジャズやっていいんだーって感覚が生まれ、本ブログのタイトル「元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座!」がうまれました。

書くうえで自分の仕事のスキルアップにもつながり、毎回読んでくださる方もいて、もうすぐまる2年ですが、奇数日に1度の執筆、楽しんで書いています。

井ノ上陽一さんのブログ

このブログを書く上で、以下のの記事がおもしろかったからです。

記事「プロが初心者向けにわかりやすく教えても「仕事」はなくならない」
https://www.ex-it-blog.com/Pro-coach

初心者の方にレクチャーする上で、

「もっと難しいこと知ってるんだぜ。できるんだぜ」の壁を取り払うこと

「同業者、先輩の目も気にしないようにしましょう。」の考え方。

ここはとっても共感です。

井ノ上さんは税理士をされているそうなのですが、トライアスロンに挑戦されたり、趣味も豊富で、仕事に対する独自の「やらないことリスト」や、時間のない時の時間の作り方など、いつも楽しく読ませて頂いてます。

先日遊びに行った行った「たまには月でも眺めましょ」も、井ノ上さんのブログに書かれてたことがきっかけでした。

がんばってるけど、これでいいのかな…?って方にお勧め書籍「減速して生きる、ダウンシフターズ」

フリーランス、1人仕事をされている方、これからそういう世界で勝負していこうという方にお勧めのブログです。

井ノ上陽一さんのブログ「EX-IT」
https://www.ex-it-blog.com/

べーす
sukaipu

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

木曜日の月のはなれの演奏録音を聴いています。

一音一音丁寧にって感じでソロを弾くことを心掛けましたが、あまりにも1音1音が単発すぎて細かい音符使いがなく、初心者っぽくなっています–;

って反省。

これから新潟です。故郷のJAZZを盛り上げてきたいと思います!

⇒筆者の演奏スケジュール・12月31日更新です!



infomation

ブログ王ランキングに参加中!
↑!日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

ブログも

影響されたこと

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。