ウォーキングベース上達基礎練習法

ベースで、他の弦が鳴ってしまうのはどうしたらいいですか?(ベース・アポヤンド奏法)

更新日:

スポンサーリンク

ベースで、他の弦が鳴ってしまうのはどうしたらいいですか?というご質問を頂きました。

ベースで、他の弦が鳴ってしまうのはどうしたらいいですか?

たとえば、3弦をピッキングした時に2弦や4弦が鳴ってしまうことありませんか。

そんなとき、以下の2点を伝えています。

2弦は人差し指の腹でミュート

3弦を鳴らす時、ただ3弦を押弦するだけでなく、2弦、1弦にも軽く触れておくことを勧めています。

↓こうではなく

1

↓こんなふうに軽く触れておくと、間違って2弦をピッキングした時も音が出ません。

2

3弦ピッキングはアポヤンド奏法

3弦を振り抜いたら4弦で振り抜いた勢いを止めることを、「アポヤンド奏法」といいます。

↓3弦を振り抜いたら

1

↓4弦でとめる

2

スラップでもよくやります。

↓3弦を振り抜いたら

3

スポンサーリンク

↓2弦でとめる

4

 

このふたつを注意するだけで、余分な音は随分減ります。

 

慣れるまでちょっと大変ですが、まずは普段のバンドの練習や個人練習で、少しづつ「余分な音を鳴らさない」と意識しながら弾いてみるといいですしょう。

べーす

sukaipu

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

27日のウォーキングベース大会に向け、簡易PAセットを購入。

PA的なことは音楽の中でも一番苦手なことだったのですが、今は簡単なんですね。説明書読んだらすぐできました。

部屋の荷物が増えてきたけど、機材に囲まれているのはやっぱり幸せですね。

pa

⇒筆者の演奏スケジュール・10月24日更新です!



infomation


↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

-ウォーキングベース上達基礎練習法

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.