秋の紅葉で聴きたいビル・エヴァンスの名アルバムベスト3!(完全独断)


スポンサーリンク

いちばんよく聴くアーティストが、ビル・エヴァンスです。

なかでもよく聴いたアルバムをご紹介させていただきます。秋の紅葉にもベストマッチです。

274348

「Walts for debby」

 

Waltz for Debby

新品価格
¥885から
(2015/10/18 09:16時点)


タイトル曲の「Walts for debby」は知名度が高く、よく演奏現場でもリクエストされる曲ですが、個人的に好きなのは1曲目の「My foolish heart」。

iPhoneのランダム再生機能を使ってこの「My foolish heart」の録音が流れてくると、執筆の手が止まります。普通のバラードとは違った、「心をえぐられる感」を感じます。美しさの中に潜んだ危険さを感じます。

この曲のキーはA。セッションなどでよく演奏されるキーはB♭。半音違うだけで、印象は全然違います。キーが違うと、曲の持つ表情が全く変わるということを、改めて気付かされた曲でもあります。

こんなコメントを発見しました。

私にとって奇跡のようなアルバムである。

ジャズを聴き始めた頃、5枚目のCDとして購入した。初めて聴いた驚きは忘れられない。自分の聴きたかったジャズが、まさにそこにあった。以来20年間、Jazzだけで500枚以上、ビル・エヴァンスだけでも100枚近くを集めて聴いたが、依然として色褪せない。

http://www.amazon.co.jp/Waltz-Debby-Bill-Evans/dp/B000000YBQより引用

大げさでなく、、ただただ同感です。ベーシストは、スコット・ラファロです。

「ALONE」

 

Alone

新品価格
¥639から
(2015/10/18 09:17時点)


エヴァンスのソロ作。ピアノ録音だけですが、”ガンガンなビバップ”より”リリカルで情緒的という言葉が好きな私の好みの作品です。

そのリリカルさを象徴するような、1曲めの「Here`s That Rainy Day」が美しいです。そして、ポップな印象が強い割に、「そうくるか」と思わせる「On a clear day」のソロ版も、何度も聴きました。

CRjxQOpVEAUSSiX

内ジャケのデザインも大好きです。全然似てないですが、「The world tribe(私の1stアルバムライブ会場限定発売)」のデザインの参考にしました。

「Under current」

 

Undercurrent

新品価格
¥611から
(2015/10/18 09:22時点)

ビル・エヴァンスのピアノとジム・ホールのギターが交錯する、コラボレーションアルバムである。本作の2人の絶妙な競演は、その後のジャズ界に「インタープレイ」という言葉を流行させたほどである。ムーディーな雰囲気で、部屋を暗くしてウイスキー片手に夜を過ごしたいときや、悠々とした気分で読書するときのBGMに最適だ。また、水面下で女性が漂うジャケットの美しさも評判になった。

http://qq3q.biz/oD4Zより引用

このレビューにも同感。ギターデュオ作で、時折奏でられるジム・ホールのギターを使ったウォーキング・ベースラインはスリリングです。特に1曲めの「My funny valentine」のピアノとギターの掛け合いは、凄すぎてハラハラします。

「好きなアーティストを見つけなさい」っていうけど…

ジャズをはじめた頃に、「好きなアーティストを見つけなさい」ってよく言われました。

ただ、当時はコルトレーンを聴いてもモードを聴いてもファンクやスムース・ジャズを聴いても全て同じに聴こえていたので、「好きなアーティスト見つけろ」と言われても困ったものです。「ラフィン・ノーズだったら好きなんですけど…」とはいえませんでした。

好きなアーティストを見つけるには、時間が掛かることがあります。中高生の頃のように、何にでもハマったりしません。全て同じように聴こえているうちは、好きも嫌いもないです。

ただ、とりあえず勧められるままいろいろなものを聴いていると、「あ、なんとなくこれ好きだな」「これ好みじゃないな」がでてきます。その結果が、私にとっての「好きだな」が、ビル・エヴァンスでした。

アーティストや曲名をわかってくると、ジャズは本当におもしろいです。ワインを飲んで銘柄がわかるとか、英語がちょっとできるようになって、外人とコミュニケーションできるとか、そんな感覚に似ているかもしれません。

是非時間を掛けて、「これ好きだなあ」を探してみてください。

べーす
sukaipu

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

9.11ですね。今日は。15年目。

はじめてニューヨークにいったのが、8年前。留学したのが3年前。

両方ともワールドトレードセンターの駅に行きましたが、8年前はまだボロボロだった印象です。3年前に行った時は随分と印象が変わりました。

http://ameblo.jp/toru-bassist/entry-11353007318.html#cbox

↑当時の日記です。へーこんなこと考えてたんだ― って思いました。

⇒筆者の演奏スケジュール・9月11日更新です!




にほんブログ村
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

スポンサーリンク

コメント投稿は締め切りました。