ベースアドリブソロ解説シリーズ

ペンタトニックでワンパターンなフレーズしか弾けない!って方へのヒント(ベースアドリブ解説#8)

更新日:

スポンサーリンク

本記事は、都内でベーシスト、ベース講師として活動する星野徹が、

悩めるベーシスト
メジャーペンタトニックってあったときにこの形にとらわれすぎて、

ドレミソラドー ドラソミレドー

しか弾けない!なんかいいアイデアない?

って方に向けた記事です。

フレーズのアイディアが行き詰まるときはこんなとき!

星野
フレーズのアイデアがいきづまるときに、ひとつの方向への音の移動しか考えられないということがあるかもしれません。

例1

ドレミソラドー

って、ただ上に向かってる動き。

 

この、3音目以降のミソラドをこんなふうに一オクターブ下げてみたらどうでしょう。

印象は変わりますよね。

例2

ドラソミレドー

って、ただ下に向かってる動き。

 

「ド」だけ1音下げてみます。

 

また印象は変わりますよね。

応用してフレーズを弾いてみました。

「ALL OF ME」なんかで使えそうかと思います。

 

フレーズがマンネリしてきたときの考え方

Eの音はここにもここにもある。

Aの音はここにもここにもある。

悩めるベーシスト
んなことわかっとるわ![/st-kaiwa-11425]

って思われるかも知れませんが、音符がいくつか並んでいると、意外とこういうとこ見落としがちになっちゃうんです。

まず、なんにもわかんないうちは、「お決まりの形」で覚えることは大切ですが、

 

重要

慣れてきたら、「いま何のの音を弾いているか」

スポンサーリンク

を意識し、マンネリしてきたら

「同じ音でオクターブを変えたらどうか」「同じ音で他の弦で弾いたらどうか」

なんてことを意識すると、ワンパターンから脱却しやすくなります。

ベースアドリブ解説講座

筆者は、YouTubeでベースのアドリブ解説講座をやっております。

本記事の内容に関連した内容でお話ししています。重ねてご参考頂ければ嬉しいです!

セッションですぐに使える!スタンダード曲のウォーキングベースライン

電子書籍にて好評発売中です!

ベースレッスン・スカイプレッスン

東京・高田馬場でのマンツーマン・レッスン。無料体験ベースレッスン随時受付中!

スカイプでのベースレッスン。全国対応しています。
sukaipu

メルマガはこちら

「練習のヒント」というタイトルで、日々練習される皆様にコラムを配信します!

不定期配信で、無料です。メアドだけ入力しておいてくれれば、そのうちコラムがとんでいきます^^


【練習のヒント】〜ウォーキングベース教室不定期配信メルマガ〜
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

ツイッターはこちら

1日、3-5回のペースで、ベースに関するツイート。たまにVOICYのシェア。

フォローはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

軍艦島(レッスン会場)はバーなので、夜はたまに飲みに行きます。

おいしそうなラムがあります^^

⇒以降の筆者の演奏スケジュール・随時更新中です!

 

infomation


ベース ブログランキングへ
↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です!


link_youtubelink_facebooklink_ameba

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

-ベースアドリブソロ解説シリーズ

Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.